スタッフブログ~最新情報を随時更新中

紀州加太


先日、和歌山の加太に行って来ました。
旅行の予定日に、近畿地方は台風の予報。
行けるかどうかハラハラしましたが、ちょうど前日に台風が通過。
なんとか無事に出発!

今回泊まったのは、瀬戸内海国立公園の中にある「休暇村 紀州加太」

ここは“眺めの良い宿泊施設”として、度々雑誌やテレビで取り上げられており、
以前から行きたいと思っていました。

前評判通り、ホテルは海沿いの高台に建っており、部屋の窓から見える
近隣の「友ヶ島」と呼ばれる、沖島、地ノ島、虎島、神島の4島と、

遠くは淡路島まで、眼下に一望できる素晴らしい眺望!

その景色を見ただけで、来て良かったと思いました。

温泉もあるとのことで、早速浴場へ。
露天風呂は、テレビで見て憧れた景色と一緒!
何時間でも湯槽に浸かっていられそうに思えるほど、最高の眺めでした。

海に日が沈んでいく様を見ながらのゆっくりとした夕食。

景色はもちろんのこと、料理も堪能できました。
 
夜は露天風呂から沢山の星が観察でき、運よく流れ星が…!
さえぎる物のない、広い夜空に流れる星に感動しました。

翌朝、ホテル専属のガイドさんの案内で、友ヶ島の砲台跡の観光へ。

使われなくなって久しい、レンガ作りの要塞跡。

周囲の自然に溶け込む、時がとまったような静かな雰囲気に癒されました。

思っていたより大阪から近距離の加太。
景色が素晴らしく、温泉も良かったので、ぜひ来年も訪れたいと思います。

Dr佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*