スタッフブログ~最新情報を随時更新中


石巻へ出張講座

歯科医師の佐藤青児先生が顎関節症治療から考案された、健康美容増進法の「さとう式リンパケア」インストラクターの江上浩子です。筋肉を緩める講座のセルフケアマスターとMRTマスターという資格も取得しております。
shukudscf7673
今回は、宮城県石巻市の「坂井おとなこども歯科」にて、リンパケア初級の出張講座を開催しました。
shukudscf7646
坂井院長や副院長はじめ歯科衛生士、歯科助手、受付スタッフ等、午前に6人、午後に4人の合計10人に受講していただきました。
shukudscf7668
スタッフルームにて、さとう式の3つの理論の説明を30分程講義します。
shukudscf7649
その後、顎関節症治療のために考案された「耳たぶ回し・腕回し」の実践セミナー。
食いしばりや噛み癖などによる、顎の痛みや肩こりや頭痛なども、お顔周りや胸や背中の筋肉がゆるんでいくことによって、徐々に改善していきます。
shukudscf7653
スタッフの皆さんも、凝り固まった筋肉が、あまりに簡単に「ゆるゆる・ふわふわ」になっていくことに「え~~っ?!」と驚きと感嘆の声があがります。
shukudscf7661
筋肉がゆるんでくると、筋肉細胞の中を流れている「リンパ間質液」がますます流れ易くなりますので、流れの方向に「流す」のではなく、“こっちの方向です”よと軽くソフトなタッチで「促す」だけで、お顔がリフトアップしていきます。

外側翼突筋、側頭筋、咬筋、口角下制筋、笑筋、顎舌骨筋、広頚筋の順に緩めていきます。
shukudscf7663
診療の合間に、交代制で実施させていただきました。
診療用チェアも有効活用できます。
お口の開きにくい方にも、すぐに応用していただけます。
shukudscf7688
1回の受講で全てを習得することは難しいですが、手順を覚えていただき、耳と腕が繋がっていることをイメージしながら、リンパを促していただくと、容易に顎の筋肉が緩みます。
また、練習を何回もしていただきたいと思っております。
shukudscf7678
このように、歯科に日常的に応用していくことで、たくさんの患者様が楽になってくださることを願っております。みんなでお口の健康を維持し、幸せな日常生活を過ごしましょう!!

by 江上浩子


ふれるだけリンパケア

歯科医師の佐藤青児先生が、顎関節症治療から考案された「さとう式リンパケア」の本が出版されました。
雑誌Drクロワッサン「ふれるだけリンパケアで病気を防ぐ!」です。
shukuDSCF4786
12年前に、佐藤青児先生と知り合い、院長と2人で、当院で顎関節症治療のリンパマッサージ(当時はマッサージと呼ばれていました)を教えていただきました。新大阪で開催されていた、リンパ講座も受講して、認定証も頂戴していました。
shukuDSCF4745
それから10年後に、自分の手指の痛みから、再度、佐藤先生のリンパケア教室を受講しました。効果は、すぐに現れ、手指の痛みは1ヵ月後にはほとんど消失していました。これは凄い!!と思い、インストラクターへの道を選び受講。その後、筋肉を緩めることに特化した「MRT」の、セルフケアマスターとMRTマスターの資格も取得しました。
shukuDSCF4726
アウトプットをしながら、自分にインプットすることが大切と教えをいただき、昨秋より、江上歯科3階「サロン・ド・ヒロリン」にて、リンパケア教室を開催しています。歯科医師や歯科衛生士も受講していただいています。
shukuDSCF4165
先日は、久しぶりに佐藤先生の講座に1日見学させていただき、受講生さんの指導もさせていただきました。
さとう式が全国に広まり、注目をあびてきたのは嬉しいことです。優しく触れて、揺らして、息を吐くというケアを是非、体感していただきたいです。
shukuDSCF4740
無料講座もしておりますので、どうぞインストラクターの江上浩子まで、ご連絡ください。

by 江上浩子


2016暑気祓い食事会

美味しいものを食べて、元気に今夏を乗り切ろう!!
今年の暑気祓いには、グランフロント大阪・南館7Fイタリア料理「ターナ・ラ・テラッツァ」にて食事会を開催。
先般、退院してからの完全復帰を果たした、歯科衛生士・貴島さんの復帰祝いも兼ねています。
shukuDSCF4682
まずは、「今年半期も頑張ったぞ~~」の祝杯からスタート!!
shukuDSCF4634
出てきたのは、おしゃれな感覚の前菜です。
彩りも並べ方も凝ってますね~。
shukuDSCF4635
お腹が空いていたので、みんなウハウハ?です(笑)。
shukuDSCF4636shukuDSCF4640
話し込むというよりは、美味しいものを食べて、
楽しく飲んで、幸せな気分になりましょう♪という発想です。
shukuDSCF4641
shukuDSCF4642shukuDSCF4643shukuDSCF4645
海老とマッシュルームのアヒージョ。
どちらからも美味しい出汁が出て、オリーブオイルとの相性が抜群!!
shukuDSCF4650
次は、「たっぷりチーズのフォンデュPizza」。
ピッツァの器にチーズがたっぷり入って、野菜のフォンデュ♪
今までに味わったことのないピッツァです。
shukuDSCF4649shukuDSCF4652
それから、オマール海老のオーロラカルボナーラ。
私が大絶賛するお味です。是非、召し上がってください。
shukuDSCF4667
仕上げは、イトヨリのアクアパッツア。
さっぱりした味付けで、夏向き~~。
shukuDSCF4678
ラストは、貴島さんの復帰祝いメッセージつきのプレート。
みんなで、「ほんまによかったわぁ~~♪」と微笑む一瞬でした。
shukuDSCF4684
大満足のうちに、帰路に着きました。
月曜日から、また夏季休暇までの間、全力で診療に励みます!!
shukuDSCF4687

by 江上浩子


顎関節症の改善♪

最近、「食いしばり」や「歯ぎしり」で、顎関節症の患者さんが増えています。今日も、左側顎関節症の患者さんが来られました。

「リンパの先生、お願いします。」
と、理絵先生よりご指名いただき、開口の状態を確認させていただきました。手指1本入るくらいしか開かず、開けた時に左顎がカクカクと「クリック音」がします。
shukuDSCF4183
患者さんには、
「歯医者さんが考案したリンパケアで、顎の周りの筋肉を緩めていきます。」
と説明し、さとう式リンパケア初級の「耳たぶ回し・腕回し」をさせていただきました。
「では、お口をもう一度開けてみてください。」
というと、
shukuDSCF4186
「あっ、あれっ、開きます。音もしなくなりました。治ってます。」
と、とっても不思議な顔をされながら、何度もお口を開けたり閉めたり・・・

下顎についている筋肉だけではなく、下顎を動かす時に関連する周囲の筋肉を緩めると、
耳の横軸が整って、今までどおりにスムーズに顎が開きます。
shukuDSCF4185
あまりに簡単に改善したので、患者さんもビックリ!!
ほんまに凄い「さとう式リンパケア」です。

by さとう式リンパケア・インストラクター 江上浩子


歯みがきのゴールデンタイム

院長の記事が、マイナビニュースに配信されました。
歯科医が教える新常識! 食後ではない「歯磨きのゴールデンタイム」とは!?
皆さんの常識は、間違っていませんか?
af9900104136m-400x266[1]
http://woman.mynavi.jp/outline/160520-35/

本記事は、ライブドア、エキサイト、アメーバ、ヤフー系ニュースサイトほかで同時に配信されました。


食いしばり・歯ぎしりの方に

近年、当院を訪れる、10代・20代という若者達の食いしばりの患者さんがとても多いです。スマホ持って、常にうつむいている姿勢にも問題があります。

こんな「食いしばり」で下顎が固まっている方に、是非この動画をみていただきたいです。
さとう式リンパケア・上級インストラクターの鷲見先生の動画です。是非ご覧ください。

「歯ぎしり、食いしばり、どうすれば?」

https://www.youtube.com/watch?v=Rayrv7Okc3s

詳細は、さとう式リンパケア・インストラクターの江上浩子までお尋ねください。


にじいろジーン再現ドラマ

今日は、関西テレビ・毎週土曜日放送の「にじいろジーン」に使われる再現ドラマの撮影が行われました。歯科医院開業に携わる「かがやく女」、実在の人物をテーマにした再現ドラマです。
先に、本日の役者さん登場です。
shukuDSCF1542
当院2階の特診室で撮影が始まりました。ドクターと歯科医院開業アシスト会社の女社長との会話の様子です。
shukuDSCF1543
shukuDSCF1547
shukuDSCF1548
次に、2階の待合室で、喫茶店設定での打ち合わせの様子。
shukuDSCF1550
shukuDSCF1549
歯科医師の役者さん、決まっていますね~。
shukuDSCF1551
そこへ、ほんものの歯科医師登場!!
やっぱり役者さんのほうが、見た目がかっこいいなあ(笑)。
shukuDSCF1554
今度は、医院の外で、内覧会の様子を撮影。
お子さんのエキストラも呼んできて、大掛かりですね。
shukuDSCF1558
お母さんやおばあちゃんも来られていました。これだけの撮影のために大変ですね~。
shukuDSCF1562
お向かいの美容室「リゴッツ」の店長さんも何事かと見に出て来られました。
shukuDSCF1564
寒い風の吹く中、撮影はやっと終わりました。
shukuDSCF1571
shukuDSCF1572
実際の放送は、4月2日(土)の8時30分~9時55分の予定です。
よかったら、ご覧くださいね~。

by 江上浩子


お薬に頼らないハーブティ

当院の患者さんである薬剤師さんが調合された、ハーブティをいただきました。豊中市東豊中町の「ローズマリー」というお店の商品です。それぞれの症状に合わせて調合されたものです。
shukuDSCF1288
そこで、休憩時間に早速に試してみました。美肌・冷え・喉と咳の3種類のうち、美肌をいただきました。
shukuDSCF1289
とってもいい香りで、美味しく、体が芯からぽかぽかする感じです。甘味もあり、リラックスできて、香りで癒されますね。
shukuDSCF1290
ハーブティは、身体に負担のない、自然な循環を促し、身体を改善していくものです。休憩時間にいただくと、その後の仕事もはかどりそうですね。皆様も、薬や化粧品に頼らずに、ハーブティでデトックスや美肌を実感してみてはいかがでしょうか?!

by 江上浩子


半年に一度の・・・

6ヵ月ごとの定期検診の案内が来たとの事で、来院いただいたイギリス人のルーカスさん。大学で英語の講師をされているので、日本語も関西弁もペラペラの方です。
shukuDSCF1191
検診と歯のクリーニングをされて、受付で会計をしている時に、
「わぁ、ハブラシもらえるの?うれしいなあ~♪」
っと、とっても喜んでおられました。
「6ヶ月間、ずっと同じハブラシ使ってたので、ちょうどよかった。」
「えっ、半年も使っているんですか?」
「ええ、だから、新しいのがほしいと思ってたんですよ。」
「ちょっと、大事に使いすぎですね~。」
「はい、そうですね。また、6ヶ月後に来ますから。」
「ハブラシの交換も定期検診と同じですね。」(大笑い)
shukuDSCF1190
とっても明るく楽しい会話でした。
ほんとにイギリス人?と思うほど、関西弁がお上手です。

できれば、歯ブラシの交換は「1ヶ月」を目安に、よろしくお願い致します。

by 江上浩子


待合室のクリーニング

待合室の絨毯がかなり汚れているので、清掃業者さんに依頼することにしました。
日曜日の午後に、大きな器械を持ってやってこられました。
shukuDSCF0821
最初は、満遍なく洗剤を撒布されます。
shukuDSCF0820
shukuDSCF0822
次に、クリーニングの器械で、回転しながら擦りながら洗っていきます。
shukuDSCF0824shukuDSCF0826
最後は、大きな掃除機のようなもので、汚れ水を吸い取っていきます。
shukuDSCF0825
とっても手際よくしていただき、1時間で、あっという間にきれいになりました。
shukuDSCF0827
最後に、汚れ水のバケツを見せていただきました。
「わぁ、スゴイですね~!!」
こんなに汚れていたのかと思うほどです。
shukuDSCF0828
きれいになった床で、また気持ちよく患者さんのお出迎えができます。
業者さん、ありがとうございました。

by 江上浩子


小さなカキ氷が・・・

大阪も寒い日を迎えています。
世間では、インフルエンザB型が大流行のようです。
shukuDSCF0517
そんな昼下がりに・・・
「わぁ~~、あられが降ってきたよ~!!」
診療所から、出てきて大口を開ける親子???
白衣の母親とその息子は、天に向かって必死に口を開けて受けようとしています。
shukuDSCF0521
「わぁ、いたい、いたい~。」
と言いながら、息子は口であられを捉えようとしています。
shukuDSCF0523
なんでそこまでするの~???
「だって、“ただ”のカキ氷やで~。」
大阪人ならではの発想。タダならなんでも戴きましょう!!
商魂たくましいわぁ!!(笑)
shukuDSCF0519
ちなみにこの親子、わが娘と孫です。
いったい、だれに似たんやろ?

by 江上浩子


済生会中津病院との医療連携

大阪府済生会中津病院の地域医療連携センターの看護師さんが、医療連携のプレートを持ってきてくださいました。もともと、登録医として連携させていただいているのですが、今回、病院内で、地域医療の連携先の案内を表示してくださるというので、周ってこられました。
shukuDSCF0242
病院のほうから当院をご紹介いただけるというので、ビックリポン?!です。
でも、地域で密接になって情報を共有し、患者さん自身のことを考えて、無駄のないより良い医療が提供できたら、嬉しいですね。
shukuDSCF0244
当院は、済生会中津病院の歯科口腔外科とは、いつも連絡を取り合っております。他のご病気がある場合も、手術や症状・お薬の内容等の情報交換もできますので、ご安心ください。
shukuDSCF0250
これからも、地域医療連携の歯科登録医として、患者さんのために貢献していきたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

by 江上一郎