スタッフブログ~最新情報を随時更新中


2018秋の歯科検診

大阪市立中津小学校の秋の歯科検診が始まりました。
本日の検診は、5・6年生です。院長と理絵先生が担当しました。

5年生も6年生も、とても静かに落ち着いて待っていました。
担任の先生のご指導がいいのでしょう。

保健室の先生のお話では、
「運動会で、いろんな役割を持たされたり、下級生の面倒をみたりすることで自覚して、責任感が育っていくようです。」
ということでした。

ちょうど院長の孫コウキ君が、6年生最後の検診でした。
もう、いつものように照れることもなく、普通に淡々としていました。
(子供から、ちょっと思春期の稜線に入ったかな?)


小学校の6年間で、乳歯から永久歯にほとんど生え変わります。この身体的激動の時期を、たくさんのお友達とともに、中津小学校で育てていただき、「ほんとにありがたいなぁ」と感謝の気持ちで一杯になりました。

これからも、地域の子供達の為に、ずっと貢献させていただきたいと思います。

by 江上浩子