スタッフブログ~最新情報を随時更新中


新しい電動歯ブラシ

昨年買った電化製品の中で、口腔の関連のものは「電動歯ブラシ」。
以前使っていた電動歯ブラシのバッテリーが弱くなったので、新しく買い替えました。

僕は、2種類使っています。
「ソニックケアー」は、音波歯ブラシで、音波振動でプラーク(歯垢)を除去します。

「ブラウン」は、回転振動型で物理的にプラークを除去します。

マニュアルやネット等での解説もいろいろありますが、
僕が長年電動歯ブラシを使用した経験から、どちらもプラークの除去はできますが、やはり使い方が問題になります。

それぞれ、歯の面に対して当てる角度や、ブラシの微妙な操作が必要になってきます。
上手く使えばとても効率的に磨けますが、当て方が良くないと、プラークが残ってしまいます。
また、圧力が強すぎると、歯茎を傷つけたり、摩擦で歯茎が退行したりします。
この点は手磨きと一緒です。

電動歯ブラシで、わからない事があれば、是非お尋ね下さい。二種類使ってみると、その違いが理解できると思います。
なお、電動歯ブラシを使っていても、プラーク除去には限界がありますので、数ヶ月~半年に一度の定期検診をお勧めします。

by 佐藤


むし歯予防のチョコ!?

☆歯医者さんが作ったチョコレート☆

このチョコレートはキシリトール100%なので、虫歯にならず楽しく虫歯予防しようと歯科医師の発案で生まれました。

「むし歯になるからチョコは食べちゃダメ」とよく言われますね❓
それを逆手にとって
「チョコを食べてもむし歯が予防できるようにしよう」
という発想なのです。

実際にチョコに含まれるカカオはリラックス効果やダイエット効果があり、認知症にも有効だと言われています。

実は、チョコレートの中でむし歯を作る原因となっているのは「砂糖」。

そこで、砂糖をまったく使わず、甘味料を100%キシリトールにする事で、虫歯になりません。

私も食べてみましたが甘さもあり、チョコを食べているのに虫歯予防にもなりますので、友達のプレゼントにピッタリ‼だと思いました。

もちろん、歯磨きやうがい、定期的な歯科検診などは「むし歯予防」に欠かせません。

バレンタインデー💝のチョコレート用としてあげるのも、良いかもしれないですね😌🌟

by 畑本


1月の誕生日

先日、江上歯科で誕生日のお祝いをして頂きました!

お祝いのケーキと

大阪人のソウルフード551!

1月生まれの理絵先生・スタッフの松永・そして私の3人で写真をパシャり😁

毎年お祝いして頂き、ありがとうございます。

若手若手と言われていた、私も27歳!!
そろそろ健康に気をつけながら、仕事をしていきたいと思います(^∇^)
また、仕事面ではクリーニング後に
「スッキリした」「やってヨカッタ」と言って頂けるよう、
さらに技術を向上させ、患者さんから信頼して頂ける
歯科衛生士を目指します😄

これからもよろしくお願いします✿*.(❁′ᗨ‵❁)*✲゚

by貴島


バルーン歯ブラシ

大阪府歯科医師会・北区大淀支部の新年互礼会が、ホテル阪急インターナショナルで開催されました。

支部の会合は、たびたびありますが、夫婦や家族ともに出席できる会は、この互礼会のみです。1年間のご無沙汰をして顔を合わせる支部会員の先生方や奥様との交流は、とても和やかで楽しいものです。

大淀支部会長・梅垣輝生先生のご挨拶に始まり、大阪市北区区長、大淀医師会会長、大淀薬剤師会会長、大阪府歯科医師会会長と挨拶が続きます。

北消防署署長の乾杯の発声で、仲の良い支部の先生とともに、歓談しながらコース料理をいただきました。


今回の余興は「バルーンアート」♪

小さなお子様は、早速に喜んで舞台の前に座って楽しんでいました。

いろんなバルーンアートがある中で、歯ブラシも作ってくださいました。

初めて見ました。すごい技術ですね~~!!

私も持って帰りやすいように、小ぶりのものを作っていただきました。
ほんとにお見事!!

そんな楽しい催しの中、いろんな先生方とご挨拶ができ、また、親睦の和が広がって嬉しいです。
お世話になっている支部長はじめ、役員の先生方、ありがとうございました。
毎年、皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

by 江上浩子


ウォーキングブリーチ

当院では、虫歯等の治療以外に、審美治療も行っております(*^_^*)
皆さんがよく耳にされる゙ホワイトニング゙は、広い意味で歯の表面全体を白くします。

ですが、
゙「神経を抜いた1本だけの歯が黒くなっているのが気になる…白くしたい…。」゙
というお困りの方は、このような治療がございます!
それは ゙ウォーキングブリーチ(漂白)゙です。
この治療は、神経を抜いて黒く変色した歯を内部から薬剤を入れて白くする方法です♪

治療方法をご説明しますと、

1.神経を抜いた時と同様、まず歯を削り根の中の状態を確認します。
2.腐敗していたりなどしていた場合、まず根の治療をスタートして綺麗にいていきます。
(特になにもなく綺麗な場合、すぐ漂白に入ります。)

3.漂白スタート。根の中へ漂白の薬剤を入れて、上から蓋をして1~2週間程おきます。
4.その後白さを確認し、また変化が少なければお薬を交換。この治療を繰り返します。
5.最終、歯が希望の白さになれば、歯の根管に薬剤を詰め、硬い蓋をして終了です。
※効果の出方は、個人差や歯の個体差がございますので、ご了承お願いします。

以上となります。

前歯の治療をしても、まだ変色が気になっている方がいらっしゃいましたら、是非ご相談下さい。
来院の際に、再度しっかりと治療のご説明をさせていただきます。

価格については、当院HPの「審美」の項目を押して頂き、一番下にスクロールすると料金表がございます♪(^O^)/
https://www.egami.ne.jp/treat/white.html#whitening
ご来院お待ちしております!

by 松永


ごあいさつ

あけましておめでとうございます。

新年早々、日の出を見に行ってきました。

悠然と登ってくるお日様が、とても美しかった(๑・̑◡・̑๑)
今年も一年間の健康を祈りパワーを頂きました。

お越し下さる患者さんに、笑顔で帰って頂けるよう、
スタッフ一同今年も張りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

by薮下