LINEで送る

おつかれさまでした!

当院のかぶせ物や入れ歯などの技工物を作って下さっていた技工士さんが、
技工所をやめられることになりました。
聞けば、24年間のお付き合いとの事。
今まで長い間支えて下さっていた感謝の気持ちを込めて、我々スタッフから
ささやかながらお花をお渡しさせて頂きました。

ちなみに、このお花、江上歯科御用達の花屋“さくら”さんに、
「年を重ねられても、いつまでもスラっとしたイケオジに似合うイメージ」
で…とオーダー(笑)
濃い色のカラーなどを用いた、華やかだけれどシックなブーケを
作って頂きました✨

院長からも餞別のお品をお渡しし、これまでの思い出をあれこれ話している内に
やはり、長年の思い出がこみあげてこられたのか、うっすら目に光るものが…

万感の思いをこめて、院長&奥さんとの記念撮影。
いつものようにニッカリ笑っているものの、やはりどこか寂しいですね。

最後は、江上歯科スタッフ全員集合してパチリ📷

これからもご自愛いただき、時には江上歯科の事を思い出して頂けたら
嬉しく思います。

BY:ムネチカ

24年前、旧の診療所に飛び込みで営業に来られたことを、
つい、昨日のことのように思い出します。
独立して技工所を立ち上げられましたが、
あちこちの歯科をまわっても、なかなか仕事をもらえないと
仰っていました。

待合室で、昼休憩時間まで待っていただき、
院長がお話を聞いて、技工の一部をお願いしました。
以降、保険の全部鋳造冠を中心にお任せすることになりました。

毎朝、きちんと来ていただき、誠実な対応と技工をしていただきました。
途中、体調を崩された時期もありましたが、乗り越えられて、
文句ひとつ言われず、黙々と納品していただきました。

静かでたおやかな、縁の下の力持ちのような感じで、
当院を支えてきていただきました。

花束などの感謝の気持ちをお渡ししたときに、
感極まっておられましたが、
こちらが本当にありがたかったので、よけいに残念に思う気持ちになりました。

ご自身のお身体も大切にされて、これからの人生を
じっくりと歩んでいただきたいと願います。
長い間、ありがとうございました!!感謝💖

by 江上浩子

LINEで送る

初めてのスペイン料理

「今晩、ご飯食べに行く?」
と、奥さんから急に言われました。
「えっ、ほんとに行くんですか???」
と、私。冗談かと思っていたら、

「ほんまに行くから、スペイン料理。」
「えっ、ほんとに~~?!行っていいんですか?」

ということで・・・
グランフロント大阪のスペイン料理「ラ・ボデガ」へ。
婦長の米山さんと一緒に早帰りして、出かけることになりました。

人生初のスペイン料理なので、
心はワクワク、胸はドキドキ・・・とても楽しみにしていました。

まずはビールで乾杯♪♪

奥さんイチオシの「ハモンセラーノ」が出てきました。

日常食べたことのある生ハムと、食感も味も全然違っていました。
噛めば噛むほど、旨味成分がじわ~~っと出てきて、
ビールが進みました。

次は、本日漁りたて魚貝の「ブイヤベース」。
スープに魚貝の旨味がたっぷりと出ていて、
「おいしい!!」って、つい、叫んでしまってました。
毎日食べたいくらいです。

その次は、魚貝のフリッター。
ワインのつまみには、最高!!

最後に、春の期間限定「桜エビのパエリア」。
サフランで色づけされたご飯の上に
桜エビの唐揚げのようなものが 全面に敷き詰められた感じです。

食べてみると・・・
「うまっ!!」

奥さんも初めて食べたということでしたが、
本当に香ばしく、海老の味も美味しかったですぅ。

〆には、デザートまで出てきて、
お腹いっぱいなのに、別腹です😁
全部、平らげてしまいました。

どれもこれも初めてだったのですが、
この世にこんな美味しいモノがあるのかと、ビックリしました。
私の出身の岩手県には、こんなお店は無いかも??

次回は、お友達を誘って、是非行ってみようと思いました。

美味しい食べ物は、こんなにも人を幸せにするんですね。
皆さんも、しっかり噛める歯を維持して、
毎日美味しく食事をなさってくださいね。

by 三浦

LINEで送る

パンダ男児

当院で、小児矯正に通ってきてくれている小6男児。
今日も、独りで来院してくれました。

パンダが大好きだそうで・・・
今日も、全部パンダ柄で統一。

受付から見ていたら、帽子とTシャツだけかと思ったら、
「パンツも、パンダやで~~!!」と。

「わぁ~、ほんま、ほんま。すごいなあ。」
と感心する私とスタッフ。

マスクも白黒で統一、靴は全て黒。
トータルコーディネイトとは、このことですね😊

お洒落というのか、こだわりというのか・・・
小6男児としては、とても素晴らしいチョイスだと思いました。

次回は、どんなコーディネイトになるのか、密かに楽しんでおります。

by 江上浩子

LINEで送る

マザーズ・デイ

受付を担当しております、山本です。
当院の待合室では、いつも花や葉ものを活けて、癒やしの空間を作っています。

院長の奥さんが、毎月1回花の稽古に行っておられ、
ちょっと目新しい入れ方をした花が飾られます。

4月は、少し早めの「母の日」の花アレンジでした。
白い箱は、濡れると自由に型が付いて、
乾くとそのまま固まって形が保持される
「かたまるのすけ」という紙を使っているそうです。

赤とピンクの大きなバラが入れてあり、
箱には、「Mother’s Day」と書いたリボンが掛けてあります。

奥さんは、「自分のために活けてきた・・・」と笑っておられました。

私も、自分の母に何かをプレゼントしたいのですが、
母は欲しいものがないというので、
缶ビールを少し買ってきて渡す程度です。
でも、気持ちは伝わっていて、きっと喜んでくれていると思います。

「母の日」は、日頃の感謝を伝える日。
カーネーションにこだわらず、ちょっとした品物に
真心を添えて渡したいですね。

by 山本

LINEで送る

カレーと口臭ケア

ネパール人の患者さんが来られたときに、
勤めておられるカレーのお店(豊崎)に来てくださいとお声をかけられ・・・

食べに行きたいなあと思っていたのですが、
カレー好きのスタッフの人数が多いので、
テイクアウトすることにしました。

「スパイス飯麺兄弟舎」という、カレーと担々麺のお店です。
ランチタイムに、全員のオーダーをとって、11人前を予約しました。
私が全員分を自転車で、出前「エガミ・イーツ」しました。

人数分の量があまりに多いので、持ち帰りの段取りも、
スタッフの方がうまく荷造りしてくださり、
帰った頃には、
「ちゃんと持って帰れましたか?」
と、心配して電話までかけてきてくださいました。

スタッフは「チキンキーマ」というカレーでしたが、
院長は、辛い物好きなので「スパイスカレー」を注文。

チキンキーマは、キャベツのピクルスやカシューナッツや小松菜が入っていて、
それがアクセントになっていて、飽きずに美味しく、ペロリと食べられました。
食べ終わったあとは、満腹満腹♪♪♪
(もう、水も飲めません…😅)

カレーを食べたあとは???
歯みがきするのは、もちろんのことですが、
それでも口臭が気になりますよね~?!

最近「スマホ口臭」というカテゴリーがあるのをご存知でしょうか?
スマートフォンの長時間使用により、
うつむく姿勢が唾液腺を圧迫し、分泌量を低下させるのです。

スマホを長時間使用しているほど、口臭の自覚経験率が高いともいわれています。

口臭が少しでも気になる方は、口臭外来のある当院で、直接ご相談くださいね。
唾液の量や質の検査も行っていますよ~。

by 谷

LINEで送る

2年目を迎えて

江上歯科で、歯科助手として勤めて2年目となりました。
歯科助手の仕事も初めてでしたので、1年かけて
仕事の内容や手順や使用器具の準備等々ができるようになってきました。

今度は、受付周囲の仕事手順や内容を覚えることになりました。
教えてくださるのは、受付主任の棟近さんです。

最初は、カルテの1ページである、保険証の種類や公費等のことを習いました。
今まで、診療所内で仕事をしていたので、受付のことは関心がなかったのですが、
こんなに種類があるのだと驚きました。

社保、国保、本人または家族の違い、
前期または後期高齢者の保険証の違いや負担割合など。
また、乳幼児、ひとり親、生活保護、障害者などの公費関係。

これだけでも頭がいっぱいいっぱいになって・・・大変ですぅ。

さらに、パソコンによる予約システムや、電話応対など
難しいことが山積みです。

今回は、新規患者さんのカルテ1ページ画面の入力を練習させてもらいました。

保険証をOCR(自動読取機)して、患者さん情報を確認入力し、
それをプリントアウトして、カルテを作製します。

今まで見てきたカルテを、実際に作るとなると
ほんとに大変な作業があるのだなと実感しました。

やれやれ終わったぁ~!!と思ったら・・・
ふーっと息つく間もなく、患者さんはやって来られるので
ほんとに大変なことだと実感😢

まだまだ学ばないといけないことがたくさんあるので、
少しずつ前進していきたいと思っています。

皆様、温かく見守ってくださいませ。

by 三浦

LINEで送る

久しぶりに・・・

やっと、お出かけのしやすい、いい気候になってきましたね!
そんな、土曜日の仕事終わりに、鶴橋まで韓国料理を食べに行ってきました。
メンバーは、いつもの理絵先生、斉藤さん、そして元スタッフの志岐さんです。

鶴橋駅に降りた瞬間から、焼肉のいい匂いが漂ってきます^_^
予約の時間まで、まだ少しあったので待ちきれず、
缶ビールを買ってしまいましたぁ〜^^;
仕事終わりの一杯は格別です。

やってきましたぁ〜『おいそ』さんです。
「おいそ」とは、釜山の方言で、「いらっしゃい」という意味だそうです。

ここの海鮮チヂミが、めちゃくちゃ美味しいんです❤️
表面はカリカリに焼いてあって、イカが沢山入ってしっかりと海鮮の風味があり絶品です。

今回は、サムギョプサルもいただきました。
斉藤さん以外は脂身が苦手なので、カリカリに焼いて食べました。
ビールがいくらでも飲めちゃいます!

途中、急に始まった・・・
「私の方が柔らかい選手権」
かたや、「私の方が固い選手権」
どちらもいい勝負ですね!!

恥ずかしながら、私と志岐さんこれがめいいっぱいです(°_°)

この日は、久しぶりに沢山食べて飲んで爆笑して、本当に楽しかったです。

色んな事がある世の中ですが、少しずつ日常を取り戻してきました。
このように、毎日仕事をさせていただけ、好きな物を食べられ、
つくづく幸せだと思えた日でした💖

by 米山

LINEで送る

養花雨🌸

4月になりました。
「春」を感じる桜も咲き誇り、心もなんだかウキウキしますね!

学生の入学式、進級式、社会人になった方の入社式等、
喜ばしい門出がいっぱいあります。
そんな式典を迎える頃には、満開の桜をとても待ち遠しく思っていました。

この頃を思い出すと、とても懐かしい気持ちになりますが、
私自身としては、「初心に戻る時」でもあります。
心を引き締めて、フレッシュな気持ちで何事にもチャレンジしていきたいと思います。

先日、雨が上がりの散歩道で、桜の花びらに・・・
雨雫がすごく綺麗だったので、思わず撮ってしまいました。

まだ7,8分咲きで蕾も残っているので、
この養花雨で、満開になるのを楽しみにしたいです。

コロナ禍ながら、花見シーズン到来となり、
ひとときの癒しを感じられることは、ほんとに嬉しいことです。

来たる4月18日は『よい歯の日』!!

この機会に、ぜひ、歯の定期検診にお越しくださいね。
お待ちしております♪

by薮下

LINEで送る

天王寺のお花見

日に日に暖かくなり、待ち望んだ春がやってきました。
桜も満開となり、お出かけ日和ですね!

最近、いろいろなところに出かけて、写真を撮るのにハマっています(笑)
ということで、
本日は天王寺周辺をぶらぶら散策👣


歩いてる時に見つけたカフェでコーヒーを頂きました。
今年に入ってOPENした新しいお店みたいです☺︎

自分の星座のマークが印字されたカップを選んでくれて、
お洒落で可愛らしかったです〜!

続いて、『四天王寺』にも立ち寄ってみました♪
聖徳太子によって建立されたお寺で、五重塔の塔が立派ですね。

お寺ですが鳥居があるのは珍しいなあ、と思いパシャリ

四天王寺の一角にもとても綺麗な桜が咲いていました!
ソメイヨシノをはじめとした約100本ほどの桜です🌸
満開の桜が嬉しくて、思わずはしゃいでしまいました(笑)

実は、同じ時刻、院長と奥さんも天王寺公園にいらっしゃったみたいです!
すれ違いでした💦

天王寺動物園には行ったことがないので、
ぜひ今度、わたしも行ってみたいです!

by 三浦

LINEで送る

69歳の祝

いよいよ60歳代最後の年齢となりました。
スタッフ皆から、お祝いいただき、本当にありがたいことです。
元気で働かせていただけるだけでも、神様やご先祖に感謝するばかりです。

毎日、患者さんとお会いし、お話しさせていただいたりするのも
楽しみのひとつです。

いろんな年齢、いろんな職業、いろんな環境で育たれた人々に
居ながらにしてお会いでき、お悩み相談もさせていただいたり、
その方の人生の岐路にも出逢わせていただいたり、
いつもたくさんの出来事にワクワクして過ごせる毎日。
ほんとに感謝しかございません。

スタッフからは、私の大好きな果物、あんこ、花。


佐藤睦朋先生の奥様からは、手作りのお花のアレンジメント。

また、患者さんや友人からもお花や美味しいものをいただき、
嬉しいばかりです♪




皆さんの応援をいただいて、それをパワーに換えて、
これからも健康で笑顔で、皆様に少しでも還元できるように
精進してまいります。感謝。

by 江上浩子

LINEで送る

中津保育園・フッ素塗布

年1回のフッ素塗布に、中津保育園へ行ってきました。
当院からは理絵先生と衛生士の米山と斉藤。
サンスター株式会社からも歯科衛生士さんが2人来て下さいました。

まず、サンスターの衛生士さんが紙芝居で、園児たちに歯磨きの大切さをお話してくださいます。

みんな、一生懸命にお話を聞いていて、質問には元気なお返事。
とってもかわいいですね。

コロナ禍で、歯みがき指導や仕上げ磨きもなくなり、作業がずいぶん減ってしまいました。
歯みがきは、とても大切な指導なので、早く元通りにしてほしいなぁと願います。

その後、保育士さんにも手伝っていただきながら、2歳児からフッ素塗布を始めます。

塗布専用のトレーに泡状のフッ素も盛って、お口に入れて3分間噛んでもらいます。

2歳児の年少さんから順に塗布するのですが、
小さい子は、一人が泣き始めると隣の子へと連鎖していき、
ちょっと大変な場面もありました。
泣いてしまった子、えづいてしまった子、

全然平気な子、

じっと耐えてくれる子、

いろいろでしたが、全員頑張って、無事にフッ素を塗ることができました。

年中さん年長さんになるにつれて、みんな我慢して頑張ってくれて、

1歳でこんなに違うのかと思うくらい、成長を感じました。

帰りにサンスターさんが歯ブラシと手鏡の記念品を下さいました。

歯ブラシには今年の干支の”寅”が描かれています。

今回も、たくさんの子供達の笑顔に出会えて、メッチャ癒やされました。
また来年も、元気な園児たちに会えるのがとても楽しみです。

by 米山&斉藤

LINEで送る

3月生まれのお誕生祝

少しずつ「春」の足音が近づいてまいりました。
今冬の北京オリンピック開催の頃は、本当に寒かったですね。
ウクライナの世界情勢も気になりますが、
私達は「強く平和を願う」ことしかできません。

とりあえず、「当たり前の日常」を過ごせることを喜びたいと思います。

当院スタッフの3月生まれは、斉藤衛生士と私です。
今回は、新宿高野のフルーツたっぷりケーキをチョイス!!
新鮮なフルーツがとっても美味しかったです。

院長からの早めのホワイトデーも、全員にお渡ししました。
スタッフからの優しい心遣いに応える事ができましたかしら???
皆、マスク下ですが、笑顔ですよ~~♪♪

by 江上浩子

☆斉藤衛生士から、ひと言・・・

お誕生日には、たくさんの友人からも連絡があって、祝ってもらったり、
医院でも、こうして院長やスタッフからも毎年祝ってもらって、
とてもありがたく嬉しく思います。
健康で患者さんに接して働けることも、幸せなことです。

また、コロナ禍の中でも、たくさんの患者さんに来ていただいていることも、
「有り難し」の言葉に尽きます。

これからも、米山衛生士とともに、皆さんの歯周病予防の処置や
お口の健康管理を担ってまいります。
今後ともよろしくお願い致します。

by 斉藤