LINEで送る

🌸満開の入学式

今年の私の誕生日は、孫の中学校入学式。
休診日の木曜日だったので、一緒に付いて出かけました。

まず、学校の近くの生國魂神社に、入学のご報告をさせてもらいました。
これで本人も家族も気持ちよく、入学式を迎えられます。

中学校では、校門前で先生が出迎えてくださっていました。

校庭で、準備された看板の前で、家族にて写真撮影させてもらいました。
コロナ禍のため、講堂内には親族1名しか入場できません。
私達は、ここで解散して、大阪城のお花見に出かけることにしました。

お天気も良く、桜も満開で、絶好の花見日和です。


ソメイヨシノはもちろん、枝垂れ桜も美しく咲き誇っていました。

ずっと敷地内を歩き回り、久しぶりのお出かけで、気分もスッキリしました。
天守閣もほんとに美しいですねぇ。

石垣に使われている石の大きさ(36畳)に、ほんとにビックリ😲
昔の人達の技術の高さ・凄さを垣間見ました。

大阪城の良さを、再発見できた1日でした。

by 江上一郎

LINEで送る

院長のお誕生日🎁

4/1は院長のお誕生日なんですが、

当日は木曜の休診日なので、本日お祝いをヽ(^o^)丿

毎年朝礼の後に、スタッフからプレゼントをお渡ししているんですが、

今日はお昼にお渡しということで・・・

先日退職された畑本さんも、院長のお誕生祝に来てくださり、みんなで写真撮影♪📷

ラルフローレンのアウターは奥さんからです。

さすが奥さん!!院長とてもお似合いです(´―`)

私たちスタッフからはお味噌汁です。

ラッピングはムネチカさんが一人でせっせとしてくださいました(^^)

いつも可愛く仕上げていただいてます♪

院長の誕生日を毎年祝えることが嬉しく思えます。

いつも元気でいてくださるので、私たちもずっと一緒に働かせてもらえるので、

これからも健康で元気に過ごしてください(´▽`)

「おれ、幾つやった?75か?」

院長!!院長は今年74歳ですよ!

まだ、75歳じゃないですよ(笑)

by 谷

LINEで送る

17年間ありがとう🌸

17年勤続の畑本歯科衛生士が、本日をもって退職致しました。
たくさんの患者さんを担当させていただき、可愛がっていただきましたこと
心より厚くお礼申し上げます。

江上歯科において、このキャリアで、いつも変わらぬ笑顔で応対して、
スタッフにも患者さんにも絶大なる信頼を得ていました。

昨秋、結婚され、これからは主婦業に専念するということです。
当院にとっては、とても残念なことですが、彼女の日々の幸せを願って
みんなで送り出しました。

~~畑本さんの挨拶~~
「20歳よりここでずっと働かせてもらって、いろんなことを学び、
また、たくさんの患者さんに出会って、いっぱいお話もさせてもらい
ほんとに楽しい時間でした。ここの思い出を胸に、これからも歩んでいきたいと思います。
お世話になって、本当にありがとうございました。」

全員に、心づくしのプレゼントを手渡してくださいました。
準備も大変だったでしょうし、いろんな心の片付けも大変だったことでしょう。

是非、幸せな人生街道を歩み続けていただきたいと願っております。

畑本さん、こちらこそ、長い間尽くしていただいて、ありがとうございました!!

by 江上一郎

LINEで送る

バレンタインデー💝

今年も恒例の✿バレンタインデー✿を迎えました。
スタッフから、院長と佐藤先生にプレゼントします。

院長は、患者さんからも、たくさんのチョコレートやお菓子をもらわれるので、
それ以外に、院長が喜んでくださるモノをと考えて・・・

棟近さんとネット検索して、人気のある美味しそうなモノをチョイス!!
①金沢ピザ工房「森山ナポリ」の詰め合わせ
②カルディお勧めのピザに合う赤ワイン
③院長好みのトワイニング紅茶

「何より嬉しいなあ。どんな味か、食べるの楽しみや~♪」
と、院長はとても喜んでくださり、早速に焼いて召し上がったようです。

佐藤先生には、チョコレート🍫とニット帽です。

「プレゼント」は、相手が満面の笑顔になっていただけるのが、最高の楽しみ♪♪
院長と佐藤先生が喜んでくださり、今回の幹事役を無事達成できて、私もホッとしています。

皆さんは、どんなバレンタインデーをお過ごしでしょうか?

         by 薮下

LINEで送る

「安心」3月号に掲載

本日発売の健康雑誌「安心」3月号に、江上一郎院長の記事が掲載されています。
3月号は、「口内ケアで健康長寿」という特集です。

院長の記事は、P46~P49です。タイトルは・・・
☆感染症リスクを高める
口内の乾燥と汚れを 一掃!
唾液をドバドバ出す「あごゆらし」☆


食後に水でゆすいで行う、「ぐちゅぐちゅゴクン」
顎周囲の筋肉を動かして唾液腺を刺激する「あごゆらし」

簡単にできる方法で、ウイルス感染症予防になります。
特に、新型コロナウイルスは、唾液腺に感染を起こしやすく、唾液が出にくくなり
味覚障害をひき起こします。また口腔粘膜や鼻粘膜に炎症がおきて、味や匂いがしなくなるようです。

当院では、診療前にグルコン酸クロルヘキシジンによるうがいを行っていただき、
感染リスクを最小限にするようにしております。

先日、大阪の吉村知事が発言されたように、
全国の歯科医院でのクラスター発生の報告はありません。
歯科では、従来から消毒や殺菌以上に、滅菌を行っています。

皆様の感染リスクを無くするように、
できるだけ、お口の中の日常ケアを続けていただきたいと願います。
是非、「ぐちゅぐちゅゴクン」「あごゆらし」を実行してください。

by 江上一郎

LINEで送る

2021年おめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

大変なウイルス戦争の時代ですが、
その困難を無事に乗り越えて、健康生活を続けていきましょう。

まずは、「お口を清潔に保つこと」。
その為には、唾液をしっかり出す。
水でうがいをし、ゴクンと飲み込む「ぐちゅぐちゅゴクン」。
口腔粘膜を湿らせて守り、なおかつ、ウイルスを洗い流す。

マスクをずっとしていると
お口の周囲筋肉が固まって動きにくくなり
「顎が動きにくい」「口を開けると顎が痛む」「顎がカクカクと音がする」
などの症状の方が非常に増えています。

せっかくのご馳走が、歯が痛くて噛めない、食べられないのも困りものです。
日頃からの「口腔ケア」を心がけましょう。

歯科は、歯や歯茎を治療するだけではありません。
噛み合わせ、顎関節、口腔粘膜、舌の状態、唾液、口臭など
口腔全体を診ていきます。

病気にならないよう、未病の間に、口腔ケアをし体調を整えておきましょう。

本年も、皆様のお口の健康のために、全力で施療いたします。

by 江上歯科院長 江上一郎

LINEで送る

ゴッホのひまわり

今、北区中之島にある国立国際美術館では、「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」が開催されています。

英国外で所蔵作品展が開かれたことは一度も無かったので、
今回の61作品が全て初来日となる奇蹟の展覧会です。

フェルメール「ヴァージナルの前に座る若い女性」
ルノワール「劇場にて(初めてのお出かけ)」
モネ「睡蓮の池」
レンブラント「34歳の自画像」
など有名どころがいっぱい。

極めつけは、ゴッホの「ひまわり」🌻です。
ゴッホのひまわり連作7作品のうち、全部黄色で描かれている、一番勢いのある作品です。
ゴッホの最高峰ともいわれる有名な作品。

ロンドンに行かないと見られない作品ばかりで、ずっと目を楽しませてもらいました。

オンラインで予約できるので、そんなに混雑も無く鑑賞できます。
めったに無い機会ですので、絵画好きの方、是非訪れてください。
(2021年1月31日まで)

by 江上一郎

LINEで送る

ハイパー縁側出演

中津地域コミュニティの「ハイパー縁側」とは・・・

~~~梅田のすぐ北に位置する中津・西田ビルの半地下屋外の駐車場スペースを
リノベーションしてつくられた階段状のベンチは、どんな方でも利用することができます。
私たちはこの場所で住民の方々、通りすがりの人々、遊びに来た子供達など
どなたでもご利用可能な交流の空間「次世代の縁側」を舞台に、
地域やコミュニティのあり方を語り合う通算100回のイベントを開催しています。~~~

ということで、42年ここで歯科医院を続けて来た実績を踏まえて、
出演依頼をいただき、コロナ禍の対策にも重要なお話をさせていただきました。

第80回「すべての不調は口から始まる・~ウイルス対策は口腔ケアから~」
開院当初からの話、口腔ケアから全身ケアへ、コロナウイルス対策も。

口臭治療も、一般のケアではなく、精神的にトラウマになって、
引きこもりや登校拒否、外出拒否などの方々にも対処できるような口臭外来を開設。

その関係で、顎関節症治療の佐藤青児先生に出会い、
偏頭痛、肩こり、腰痛、筋・筋膜性歯痛などを引き起こす食いしばりや歯軋りを改善する
「さとう式リンパケア」を習得しました。

いつでも、どこでもできるセルフケア「キラパタ体操」を
観客で来ていただいていた、私の師匠の川島貴幸先生(トップ上級インストラクター)にご指導いただきました。

その後は、お口の中で一番重要な「唾液」の話。
唾液分泌に為には、
①日常的に「水」を飲む
②あごや舌をよく動かす体操をする
③顔・口周囲の筋肉をやさしく撫でて緩める

あとは、常時マスクをするので、無意識に食いしばらないために
日常的によく笑う、コミュニケーション会話、カラオケなどで歌う・・・
などの、あご周囲筋肉がいつも活発に動くように習慣づける。
パソコンやスマホばかりを眺めてうつむかず、「空」(天井)を見上げる。

宇宙に思いを馳せて・・・「空」を見上げることで、
気道や鼻の通りもよくなり、呼吸が楽になって、
心も不安から解放されていきます。

宇宙パワー講座も開講していますので、ご希望の方はお問い合わせください。
当院に訪れてくださるすべての皆様に、幸せになっていただきたいと願っております。

by 口腔ケア研究室室長 江上浩子

LINEで送る

新型レーザー導入

タカラベルモント製の新型炭酸ガスレーザーを導入しました。

使用方法を担当の方から、詳細に教えていただきます。
先生方は常に使うモノだから、当然のことながら、真剣です。

炭酸ガスレーザーの効果・効能は、生体組織の切開、止血、凝固および蒸散です。

主に、口内炎、歯肉切除、メラニン色素除去、抜歯窩止血、根管内殺菌、歯周ポケット内の殺菌などに適用できます。

パワーアップした機器で、更なる、より良い治療ができますので、安心してご来院ください。

by 江上一郎

LINEで送る

小学校の歯科検診

今日は、中津小学校の5年生と6年生の歯科検診です。
コロナ禍の影響で、春にできなかった歯科検診が、やっとできる状況になりました。

本来ならば、保健室でしていたのですが、
生徒のソーシャルディスタンスを保つために、多目的室に移動していました。

検診を待つ間も、しっかりと個々の間を空けて座っていました。
マスクをかけているので、いつもより声を発しない、とても静かな状態で行われました。

6年生にもなると、女子はかなり背の高い児童もいますね。
お子さん達の成長の早さに驚きます。

高学年なので、虫歯もきちんと治療済みで、新たな虫歯発見は
ほとんどありませんでした。

ただ、歯科矯正をしている児がたくさんおられました。
それだけ、硬いモノを噛まない食習慣により、
顎が発育ができていないということですね。

お口や歯の健康は、全身の健康に繋がります。
しっかりとよく噛む食生活を心がけましょう。

by 江上理絵

LINEで送る

京都市内一望

京都国立博物館「皇室の名宝」鑑賞の帰り道・・・
京都駅前で、遅めのお昼休憩。

創業300年の京料理「美濃吉」に立ち寄り、
季節限定の松茸御膳をいただきました。

目もお腹も充分に満たされましたが、
ふと思い立って、京都タワーに上ってみることに・・・
これが「人生最初で最後かも??」といいながら(笑)

コロナ禍以前は、中国人観光客に大人気で、30分~1時間待ちだったようですが、
今回は、すっとエレベーターに乗れ、展望室に上がってもゆっくりとしていました。

✿清水寺や八坂神社

✿八坂の塔と霊山観音

浄土真宗の東本願寺や西本願寺

平安神宮の鳥居まで見えます。

ずっと遠くには、大阪のあべのハルカスまで・・・凄い!!


降りてきたら、キレイにライトアップされた京都タワー。

JR京都駅付近観光、満喫しました。
みなさんも、秋の京都を楽しんでみてください。

by 江上一郎

LINEで送る

憧れの若冲

コロナ禍になってから、初めての観光に出かけました。
医療従事者としては、なかなか他府県に出るのは躊躇われるのですが、
今しかないチャンスは、やはり逃せません。

東京から出ることのなかった、宮内庁三の丸尚蔵館・所蔵の名品の数々、
皇室の名宝京都国立博物館で開催。
コロナ禍で人数制限があるため、早速にオンライン予約しました。
入場者が少なそうなお昼時をねらって、11時30分に予約。

博物館前に着いたのが11時だったので、その待ち時間に、
お向かいにある国宝「三十三間堂」の拝観。

台風一過の良いお天気です。修学旅行生もたくさん来ておられました。
1001体もある千手観音像、30体の風神雷神像などの像がありました。
お顔も姿も一体一体が違っています。これを守り継がれていることが素晴らしい♪

予約どおりに京都国立博物館に入場。

院長は、書道を習っていたので、7~8世紀の王羲之筆や江戸時代の尾形光琳筆などがお気に入り。

私は、字のことは分からず・・・
狩野永徳や狩野探幽筆の屏風

お目当ては、伊藤若冲筆の「群鶏図」「老松白鳳図」

円山応挙筆「牡丹孔雀図」

近寄って、3度も同じところを回って、穴が空くほど観せてもらいました。(大満足)
筆のタッチが繊細で優美で躍動感があり、透明感もあり、素晴らしい♬
構図が、全体に広がりを感じさせ、この世のものでは無いものが、この世に存在するかのように描かれている。

このチャンスは、めったにありません。
天皇陛下のご即位を記念して、皇室ゆかりの地である京都で開催されているからです。
前期は11月1日まで、後期は11月3日~23日まで。
展示品が入れ替わるので、お見逃しのないように。

帰り際には、公式キャラクターの「トラりん」もマスクと着物姿で登場!!

天皇家の1000年以上にわたる歴史を感じられ、
日本で育まれてきた宮廷文化を少し身近に思えるひとときでした。

by 江上浩子