LINEで送る

平穏な敬老の日

9月21日は「敬老の日」。
家族全員で、ルクア1100の「美々卯」のうどんすき♪

3連休といっても、医療従事者としては、コロナ禍でどこにも行けず・・・
家や診療所の片付けや修理に、時間を費やすだけの日々。

春も夏も家族旅行ができていないので、
せめて、家族全員で美味しいものを食べて時間を分かち合いたい。
孫達の塾や習い事の合間に、全員揃う時間に行かせてもらいました。

押し寿司や天ぷらのセット。

メインのうどんすきには、季節の鱧を付けてもらって・・・

出汁がなんとも言えぬ旨味があって、たまりません。
これぞ大阪の代表格の味です。

孫達もうどん大好きなので、黙々と食べていました。

が、最後は、昼間に泳ぎすぎて疲れてダウン。

雅之先生に、ご馳走になりました。
コロナもすっかり忘れて、身も心も大満足の一夜でした♪♪

by 江上一郎

LINEで送る

パスワード

当院では、電話予約だけでなくネットからのご予約も可能です。
時間外や休診日にお電話がつながらない時や、思い立った時にいつでもどこでもご予約して頂くことができて便利ですよ♪

 

①まずは江上歯科のホームページの上にある、『診療予約』をクリック!

 

② 『オンライン予約システム』

 

③ 『予約を取る』

④ 当院へのご来院が初めての方は『はい』。
それ以外の方は『いいえ』を選択。

⑤ ご来院がある患者様は『患者様番号』と『パスワード』を入力。

★患者様番号・・・診察券の6ケタの数字
★パスワード・・・6ケタの内の下4ケタ

⑥ ご希望の内容を選択。
★定期検診やクリーニングご希望の方は、『歯石とり+治療』を選択してください。

 

⑦ ご希望の日程、お時間帯をお選びください。
※ご予約可能なお時間が表示されます。
  

これでご予約完了です!!

 

また、ご予約のご変更をご希望の方はこちら↓↓↓↓↓↓

一番最初のページの右上にある三本線をクリックすると、変更やキャンセルが可能です(^.^)/
  

こんな時ですので、“蜜”を避けるためにも是非ご利用くださいね(^O^)/

ネットから出来ないよ( ;∀;)という方は、もちろんお電話でもご予約可能です!
いつでもご連絡くださいね☆

 

by山本

LINEで送る

キレイデス

先日、歯科技工所・(株)愛歯のノンクラスプ義歯「キレイデス」について、
スタッフ全員で、ZOOMセミナーを受講しました。

私は、江上歯科でのセミナーに参加するのは初めてで、
義歯の内容も詳しく理解していなかったので、とても勉強になりました。

コロナ禍の中、三密にならないように、説明してくださる担当の方が、
離れたところからのZOOMによるオンラインで説明してくださいました。

ノンクラスプ義歯の「キレイデス」は、保険適用の義歯と違って、
バネに部分も歯肉と同じ色で仕上がっている、審美的にとても美しい義歯です。

【特徴】
①歯にかける金属のバネが無い
②薄くて軽くて丈夫
③弾力性がありフィット感が良い



更に・・・
ピッタリとフィットするので、従来の義歯より隙間が少なく、
食べ物が詰まりにくいという利点があります。

写真の模型ように、装着すると・・・
どこが入れ歯かわかりにくい状態です。

☆保険適用の義歯の模型

☆ノンクラスプ義歯「キレイデス」の模型

前から見た義歯装着の状態(上がノンクラスプ、下が保険)

見た目も義歯とわからないので、思いっきり笑えて、口元を隠す必要がなくなります。
外へお出かけするのも、また、外食するのも楽しくなりそうですよ。

入れ歯の見た目を気にされる方、ご興味のある方は、
是非、スタッフにご相談くださいね。

by 谷

LINEで送る

手作りマスク

先日、いつも検診に来て頂く患者さんから、
素敵な手作りのマスク😷を頂きました!

手作り作品を沢山作っておられ、百貨店の催しにも出品されているという、
とても手先の器用な方です。

夏にピッタリなレースの柄のマスクは、見ているだけでも涼しく感じられるデザインです。
裏側にガーゼを当てているので、肌触りがとても優しく、肌荒れも起こしにくいです。
そして、紐の部分は、結んで調節ができるようになっています。

まだまだ暑い日が続くので、涼しそうなレースのマスクは、とても嬉しいです。
毎日の通勤時に使用させてもらい、大切にします😉

マスクをしていると、喉が渇いてるのに気づきにくくなります。
是非、意識的に水分補給をして下さいね!

畑本

LINEで送る

リライフ・ファシア無料講座

顎関節症治療から考案された「さとう式リンパケア」の創案者
佐藤青児先生(歯科医師)が、名古屋から久しぶりに来られました。

当院3階にて、朝早くから無料講座を開催されました。
院長もセミナーに参加させていただきました。

今回は、筋肉や皮膚の間にあるファシアの層をまず緩めていくという、
新しい考え方を取り入れた「リライフ・ファシア」です。

筋肉を揉む(マッサージ)ことをしないで、筋肉の層を微弱な力でずらしていきます。

すると、ファシアの層が広がり、間質液の流れる空間ができて、硬くなった筋肉が軟らかくなります。

結果、頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などが改善されていきます。

初めて当院に来られた受講生さん7名が、佐藤青児先生のお話を聴きいて、
少しずつ緩んでいただきました。

無料講座のあとは、さとう式リンパケア・インストラクター養成講座の最終日(施術試験)です。
川島貴幸先生の門下生2名が合格され、インストラクターになられました♪
お疲れさまでしたぁ~。

その後は、懇親会に参加させていただきました。
インストラクターさんのこれからのご活躍をお祈りしております。

by 江上浩子

LINEで送る

あさんぽ

毎朝、愛犬を連れて近くの公園を散歩しています。

朝でも頭からビショビショになるくらい暑くて大汗をかいていたのですが、最近少し秋の風に変わってきました。

と言っても、まだまだ暑いので熱中症対策を万全にしてお散歩をしています。

保冷剤を首に巻き、ツバが広い帽子を被り、マスクをして…不審者ですねꉂꉂ(˃▽˂๑)笑

愛犬にも水に濡らすとひんやりする服を着せて、保冷剤を首に巻き、対策バッチリです!

朝の澄んだ空気と、たまに吹く涼しい風で、季節の移り変わりを感じながらのお散歩。

「今日も良い一日にするぞ!」とスイッチを“オン”にできてとても良いですよ!

 

お昼はまだまだ夏の日差しで、暑い日が続いています。

そんな暑い中でも患者様にご来院頂き、ありがたいです ( ᴗˬᴗ)⁾⁾

お越しの際は、院内にある冷たいお水やうちわで、クールダウンしてくださいね~(´∀`~)

 

熱中症に気をつけて、暑い夏を乗り越えましょう♪

 

by山本

LINEで送る

♭秋の気配♭

朝、診療所の床に・・・コオロギ???
どこから入ってきたのか、じっとしています。

鳴き声(羽音)も無く・・・もちろん、触ろうとすると逃げていきます。
昆虫大好きな私は、必ず手に取ってみたいので、摘まんでみました。
私の腕に乗って、じっと様子伺いしています。

メッチャかわいい♪♪

コオロギがやって来たということは、秋間近です。
「これで、暑さももうしばらくの辛抱」と思えます。

コオロギさん、診療所に秋を運んできてくれて、ありがとう✿

ちょっと気分まで、涼しくなってきました。

by 江上浩子

LINEで送る

中津マダム

今回は、私の担当させていただいている、とてもオシャレなマダムのお話です。

このマダムは、毎回、本当に素敵な装いで治療に来られるので、
みなさんに是非ご紹介したくて、写真を撮らせていただきました。

実は、私の母と同い年なのですが、とても若々しくて小柄でスタイルがよくて、
細身のデニムをきれいに着こなされているのです。
ヘアセットもご自分で全部されているそうです!(驚き)

鞄には、要らなくなったレースなどを可愛く付けて、自分流にアレンジされています。
私にはそういうセンスがないので、ただただ「すごいなぁ〜♪」と思っています^_^

この方の旦那さまも、同じように若々しく素敵な方なんですよ~。
私も見習って、年齢を重ねても、
自分なりのオシャレを存分に楽しめるようになりたいと思いました(^。^)

これからも、人生を楽しむ師として教えてくださいね。

by 米山

LINEで送る

象牙質知覚過敏症

暑い日が続きますが、皆様の歯や歯茎は大丈夫ですか?
晴天が続くと冷たい飲み物・食べ物でクールダウンしたくなりますよね?!

冷たいものを含むと、歯か、歯茎かわからないけど、キーンッとすることや、
歯ブラシが当たると、痛んだり滲みたりすることはありませんか??

虫歯ではないのにどうして??
その症状は、知覚過敏症であることが多いようです!

原因はいくつかあります。

1、歯磨きをする時に、ゴシゴシと強くこすり過ぎて、歯の根元を傷つけてしまう。

この場合、正しい歯磨き法に改善することで予防できます。
ドラックストアーなどでは、たくさんの種類の歯磨剤が並んでいますが、
その中には、研磨剤がたくさん配合されているモノがあり、表面はきれいになる一方、歯の象牙質を削ってしまうことになります。
結果、滲みる要因になるので注意が必要です。

2、酢の物や飴やお菓子をよく食べる。

砂糖は、お口の中でバクテリアに分解されて酸に変わります。
歯の表面のエナメル質を溶かす作用がある酸性のお酢や、酸を産み出す砂糖類は、
それを控えることで予防できます。

また、汗をかく今の季節、アクエリアスやポカリスエットなど、体内への塩分や糖分のバランス補給にはいいのですが、
糖分が大量に入っているので、飲んだ後は水で口の中をグチュグチュと洗い流すことが必要です。

3、噛み合わせが悪い、また、常に食いしばりや歯ぎしりをしている。

この場合、歯が次第に削れてしまい、滲みる原因になります。
予防法としては、マウスピースを着用することで、歯の負担を軽減することができます。
また、舌をよく動かして、口周りの筋肉を軟らかくし、口呼吸→鼻呼吸にすることも大切です。

まだまだ暑い晩夏を乗り切るためにも、歯や歯茎や口腔粘膜の健口を保つ為に、是非お越し下さいネ。

by 薮下

LINEで送る

申請完了!

ありがたいことに、政府より“医療従事者向け給付金”が交付されるとの事で、
当院でもさっそく申請の手続きをすることに。

イマドキらしく、オンラインで申請が可能なので、意気揚々とHPにアクセス。

…が!さすがはお役所、書類が説明書も含め、なんと10数種類以上!

小難しい内容な上に、不親切すぎる淡々とした説明の不親切設計…。
早くも心が折れそう…(✽︎´ཫ`✽︎)
(現在は、記入例等も用意され、ほんの少~し改善されています(笑))

それでも、パソコン2台を駆使して、何とか読み解いては記入、読み解いては記入…
を繰り返し、煩雑な書類群と格闘すること数時間。

なんとか全スタッフ分の提出書類が出来上がりました✨

専用のネット回線に繋ぎ、データをアップロードさせ、“送信”ボタンを押して、
申 請 完 了 ~~ ✨•*¨*⸜(´ ˘ `∗)⸝*¨*•✨

不備がない事を祈りつつ、良い報告をスタッフ皆で待ちたいと思います。

BY:ムネチカ

LINEで送る

盆休み唯一のお出かけ

今夏は、コロナ禍のマスク装着もあって、猛暑、酷暑、激暑、炎暑。
そんな中、人混みを避けて、自転車で一人旅。

谷町~上町台地~大阪城まで縦走し、大阪城を一周するサイクリングです。

気温は、38℃以上!!!
谷町から上町台地に至る上り坂は、予想以上に過酷でした。
何度か、これが熱中症かと思うような「貧血」にみまわれ、
ほんとに倒れそうになりましたが・・・

なんとか、日陰でゆっくりと休憩して回復。
救急車を呼ぶこともなく、無事帰宅することができました。

年寄りの冷や水。。。が、冷や汗(熱汗?)ものでした(笑)
皆さんも、充分な熱中症対策をされ、この夏を乗り切ってください。

by 江上一郎

LINEで送る

口臭ケア「舌苔」記事配信

江上院長の記事が、ウートピを基幹に、大型ニュースサイト複数に配信されました。

口腔環境を整えて口臭ケア 第3回
だ液と緑茶で…口臭の発生源「舌苔」のセルフケア法
【歯科医が教える】
https://wotopi.jp/archives/103705