スタッフブログ~最新情報を随時更新中


もうい~くつ寝ると~?

「え~~っ、もうお正月ですか?!」

はい、只今お正月準備のお花のお稽古から帰ってまいりました。
早速にお稽古の花を飾らせていただきました。
shukuDSCF9977
竹を割って、間にゴールドの花器を挟みます。そして括り付けます。
この花器は瀬戸物に見えるでしょう?!
でも、これは、歯のカブセなどの型を採る際、印象材を練るときに使うカップの
ラバーボール」なんです。ゴム製品で、グニャグニャと柔らかです。
だから、挟んだ形に添うようになっています。
shukuDSCF9978
お花の先生が、茶色のラバーボールに、ゴールドの塗料をスプレーしてくださいました。中に「松・南天・欄・水仙」を活けました。

隣に「踊る獅子舞」を置いて、本格的に正月気分♪♪♪

後ろから覗いているのは・・・
shukuDSCF9979

踊るあほうに 見るあほう 同じあほなら・・・

獅子舞のように踊ってくださいね~♪(笑) 

ぴーひゃら、ぴーひゃら、ぴーひゃら、ら~

by 江上浩子


いい歯の日の表彰

11月8日は、「いい歯の日」。
全国歯科保健大会が、大阪国際交流センターにて開催されました。
shukuDSCF9299
その小ホールで、第19回大阪歯科保健大会セレモニーとして、「8020表彰」の表彰式が開催されました。
shukuDSCF9307
当院から推薦させていただいた「塩月さん」の「8020推進財団理事長賞」表彰に同伴させていただきました。塩月さんは、81歳で歯が31本も健在です。ほんとに素晴らしい!!
北区大淀支部の尾辻支部長もご臨席くださいました。
shukuDSCF9328
会場は、全国大会のため、大阪府歯科医師会付属歯科衛生士学院の学生さん達が、案内役として、たくさん応援に来られていました。こんなに規模が大きいのかと感心しました。
shukuDSCF9305
さて、表彰セレモニーの会場では、早くから受賞者の方が来られていました。
大阪府歯科医師会会長をはじめ、大阪府府長代理、大阪市市長代理、歯科衛生士会会長、技工士会会長が来賓として列席されていました。
shukuDSCF9311shukuDSCF9310shukuDSCF9312
今回の表彰者は、大阪府の角逐からの推薦107名と大阪府および大阪市の老人クラブ連合会を通じた応募32名の、総数139名から選ばれた50名の方々です。
shukuDSCF9313
shukuDSCF9321
静粛な会場にて、ひとりずつ表彰状および記念品が授与されました。
shukuDSCF9317
ほんとうに、おめでとうございます!!
shukuDSCF9332
これからも、すばらしい歯を大切にして、健康でお過ごしくださいますようにお祈りしております。

by 江上浩子


8020推進財団理事長賞

このたび、大阪府歯科医師会の8020表彰候補で、当院の患者さん「塩月さん」を推薦させていただきましたら、厳正なる診査の結果、107名の各支部歯科医師会推薦者や32名の老人クラブ応募者の中、みごとに「8020推進財団理事長賞」を受賞されました。
本当におめでとうございます!!

shukuDSCF8852

このたび「いい歯の日」11月8日に、第19回大阪歯科保健大会で表彰される予定です。“晴れの日”のために、本日、再度チェックし、きれいにブラッシングさせていただきました。受賞していただき、私どもも、北区大淀支部としても、とても嬉しい気持ちです。

塩月さんは、81歳でご自分の歯が31本もあります。半年毎の定期検診もきちんと受けていただき、歯周病にもならず、素晴らしい状態を維持されています。歌を歌われたり、日々元気にいろいろな活躍をされ、若々しくていらっしゃるのも、歯がしっかりされ、よく噛んでおられるからだと思います。

これからも、この状態を保ち、ず~っと、はつらつとして健康にお過ごしいただきたいと願っております。江上歯科スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

by 江上一郎


口臭のウソ、ホント

歯科医に聞く。口臭のウソ、ホント

04_2014930entry_img_l[1]

江上院長のインタビュー記事が、本日、マイナビウーマンに配信されました。

口臭を気にして、ケアをされていると思いますが、方法が間違っていませんか?

是非、ご一読ください。↓

http://woman.mynavi.jp/article/141006-39/

<追記>
10月6日の配信以降アクセスが急増し、
8日現在の人気記事ランキング「今日の1位」、「今週の4位」に
ランクインしております!


2014近畿ブロック研修会

口臭治療の勉強であるEBAC近畿ブロック研修会に参加してきました。全国のブロック毎の研修会は今回が最後ということで、近隣支部以外に全国から研修に来られる先生方も多く、多数の出席となり、会場は満席でした。
shukuDSCF8597
本田俊一先生に、口臭外来の事例や患者さんの「生の声」の話を聴かせていただきました。何度も聴いているような話ですが、同じ事例であっても、言葉遣いやカウンセリングの所作の違いによって、患者さんとのより親密な信頼関係を築くことができるものであると、再確認しました。

「認知行動療法」を主にして、患者さん自らに気付いていただき、確実に行動変容を起こすように導いてあげることが、何よりも大切なことだと、感じ入りました。
shukuDSCF8595
口臭が実際に無い方でも、「自分はひどい口臭がある」と思い込んで悩んでいる方は、大勢おられます。口臭の無い方は、口腔内感覚を異常に感じておられることがしばしばです。それは、病的なものから、舌習慣であったり、不安が続き緊張して起こることまで、いろいろなことが考えられます。

口臭の有無にかかわらず、口臭について悩み続けることを「口臭症」といいます。
shukuDSCF8593
本日は、口臭治療のバイブルである診断チャートに、新しい項目がたくさん付け加えられました。より詳しく、より解りやすく、より精密に、口腔内科的診断が患者さんに伝えられていくことは、とても素晴らしいことです。

口臭に悩む患者さんの幸せのために、私達もより一層頑張っていきたいと思いました。

by 江上一郎・浩子


歯ぎしりニュース配信

マイナビウーマンに、江上院長の歯ぎしりの記事が配信されました。
皆さんも意外と歯ぎしりしておられるのとちがいますか?
肩がこる・顎がだるい・頭痛がするなどの症状がある人は、是非読んでみて下さい。
思い当たることがあると思います。

気づいてない!
歯科医が教える。歯ぎしりのセルフチェック法

http://woman.mynavi.jp/article/140812-41/


消防訓練

親子教室終了後に消防訓練をしました。北消防署・大淀町出張所から、4人の消防士さんがやってこられました。

防火管理者の理絵先生は、赤嶺所長さんの帽子をお借りして、ちょっと間の消防士気取り・・・

所長の赤嶺さんより、今日の訓練の大切さや役割分担、訓練の手はずなど、お話いただきました。一応、出火元は3階のスタッフルームのガスコンロと設定。

実際には、みんなが慌てるだけで思うようにいかず、訓練の大切さを実感することになりました。

その後、水の入った消火器(ニセモノ)で、放散を練習しました。
みんな、水撒きするかのように、楽しそうにやっています。

特に、院長と理絵先生は、遊び感覚のこの笑顔です。

消防士のみなさん、本日はお世話になり、ありがとうございました!!
防火・防災の訓練の必要性がよく分かりました。感謝♪


日本口臭学会in近畿大学

日本口臭学会第5回学術大会が、東大阪市の近畿大学にて、7月5日・6日の2日間にわたって開催されました。今回のテーマは「科学的根拠に基づいた口臭症治療への挑戦」です。

全国から、この大会に参加される先生方に、たくさんお会いできるのも楽しみの一つです。


今回の大会長は、地元のほんだ歯科院長・本田俊一先生です。

会員もかなりの数になり、大学関係者や医師・歯科医師・薬剤師・歯科衛生士・コメディカル等、約300名の大規模になっています。会場も入りきれず、本会場(2階)の他に、1階にライブ中継されながら、講演や研究発表がなされました。

いつもお世話になっている、EBAC会員で本学会の理事をしていただいている先生方です。

お昼ごはんは、近畿大学の学生食堂で、何十年ぶり?に学生気分でいただきました。

たくさんの学びをいただいて、とても有意義な時間を過ごしました。

これからも、口腔内科的、耳鼻科的、漢方薬学的見解を深め、患者さんのお悩みを一緒になって考え、解決していけるように頑張っていきたいと思いました。

            by 江上一郎・浩子


3Dネイルアート・マイメロ編

「わぁ~~♪ すごい~~!!」
ティーンズモデルの方の3Dネイルアートを、受付で撮らせていただきました。

立体的に盛り上がった、サンリオのキャラクター「マイメロディちゃん」です。
「こんな形のものを貼り付けていくの?」
と尋ねたら、
「いえ、これ全部、その場で盛り上げて作っていくんですよ~。」
「ほんとに~???」

「私もほんとにすごいなぁって、見とれてしまいましたぁ。」
「こんなに器用に、よく描けますね~??」
「この、マイメロちゃんの目も、ちょん・ちょんって、入れていくんですよ。」
と、とっても嬉しそうにお話されていました。

立体アートって、すごい技術ですね。本当にビックリしました。
こんなに細かいのに、精巧に描ける・・・すばらしい~~!!
世の中は、どんどん進化し、技術も進化しているのを、小さな視点から発見しました。

by 江上浩子


小学校フッ素塗布実習

今日は、中津小学校で、なにわ歯科衛生専門学校夜間部の2年生が「フッ素塗布の実習」をされるので、歯科校医として立会いいたしました。同専門学校昼間部の3年生の今市さん・志水さんが、現在当院の実習に来られているので、同行して見学させていただきました。

教室では、塗布のための準備が始まっています。

その間、フッ素塗布される5年生徒達に、本日の内容と実習生(2年生)の紹介をいたしました。

そして、生徒に歯のお話をする実習もありました。


保健指導の先生の説明を聞いてから、実習が始まりました。



実習生達は、生徒に触れるのも初めての経験です。とても緊張していましたが、その一生懸命さが、ひしひしと伝わってきました。

こうして、歯科衛生士になっていく覚悟のようなものが、芽生えるのだと実感しました。是非、りっぱな歯科衛生士になり、歯科業界に貢献し、患者さんにも、お口から幸せになっていただくお手伝いをしていただきたいと思いました。

by 江上一郎


中津保育園歯科検診

1年に1回の中津保育園の歯科検診に行ってきました。
院長は、朝礼で園児たちにご挨拶します。


ここの保育園の卒園児である理絵先生が、歯の生えている園児百数十名の検診をします。小さな生えたての歯から、乳歯から永久歯に生え変わりの歯まで、1歳児から6歳児です。

科検診に参加するのが初めての、松永さん、殿垣内さんを連れて行きました。検診の記録をするのも、慣れないと大変です。松永さんも必死に園児の口と用紙とにらめっこしていました。殿垣内さんは、検診用紙の整理に当たります。


少し泣く子はいましたが、わりとスムースに進みました。
1時間余りかかって、ようやく検診終了です。

「お疲れ様」に、メロンを用意してくださいました。
爽やかな味覚を口に含み、帰り道には、富島神社に参拝させていただき、気持ちもスッキリとして、午後の仕事に集中できました。

歯科検診の紙をもらったお子様は、早めにお越しくださいね。

by 江上浩子


大淀三師会・伊勢旅行

大阪市北区の大淀三師会(公立学校担当の医師・歯科医師・薬剤師)親睦旅行で、鳥羽と伊勢に行ってきました。

今回は、新しく歯科校医に就任された、木村先生と木元先生、薬剤師の竹村先生という、フレッシュな顔ぶれにご参加いただき、会としても非常に盛り上がりました。

鳥羽宿泊は戸田家嬉春亭。海がきれいに見える広々とした部屋です。

翌日は、鳥羽水族館見学のあと、伊勢神宮内宮に参拝させていただきました。2日間とも晴天に恵まれ、とても和やかで楽しい親睦旅行となりました。


これからも、医師・歯科医師・薬剤師の横のつながりを持って、地域医療にますます貢献していきたいと思いました。

                 by 江上一郎