スタッフブログ~最新情報を随時更新中

親知らずの抜歯


先日、僕の右上の親知らずを、友人の歯科医に抜歯してもらいました。

僕は上の親知らずが両方あります。15年位前から、右上の親知らずに虫歯はあることは、分かっていましたが、歯の痛みを自分自身で経験した事がなかったので、ブラッシングで何処まで進行を抑えられるか、やっていました。

が、とうとう痛みが出てきたので、丁度、京都の友人と合う約束をしていたので、抜歯してもらいました。


友人は、大阪医科大学の口腔外科で一緒に働いていたこともあり、抜歯経験も豊富なので、上手に抜歯してもらいました。

抜歯する時の麻酔の感覚や、抜歯時の響いたり押される感じも経験出来て良かったです。この経験をこれからの抜歯や治療に生かしていきたいです。
ブラッシングだけでは、なかなか虫歯の進行を遅らせることはできず、早めの治療が重要だということがいえます。

当医院では親知らずの抜歯もしておりますので、親知らずが気になる方はご連絡下さい。
京都市で歯の治療があれば、「たね歯科クリニック」にご相談下さい。

by 佐藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*