日本最安値の 薬局明和 オンライン薬局。

ぴっころきっず検診

LINEで送る

ぴっころきっず中津園と、新梅田園の歯科検診に同行させていただきました。

中津園は、0~2歳児なので、歯の生えている状態を診るだけですが、
指しゃぶりなどの気になる点を含めての検診です。
みんな小さくて可愛いです。

10分くらいであっという間に検診終了。

ここから、新梅田園に歩いて向かいます。

まずは、5歳児から検診します。挨拶もきちんとできます。素晴らしいですね。

しっかりと歯科検診の意味を前もって聞いているようで、
誰ひとり、泣く児も、いやがる児もいません。

口を開ける練習もしていたようで・・・
自分の手を使って、大きな口を開けるようにしてくれた児もいました。

ほんとに、その仕草が可愛くって、大笑いしてしまいました。

また、“メタルポーズ”をしながら、「ア~ッ」と開けてくれる児もいて、
個性豊かで、とても面白かったです。

お口を開けるのが、どうしても嫌だと「イヤイヤ」をする子も・・・😁
寝転がったら、口を開けてくれたり💦・・・よく分りません😆

ほとんどの児が、虫歯がなくてきれいだったのですが、
噛み合わせが上手くできていない児がたくさんいました。
上顎前突

反対咬合

歯列不正


ひとりだけ、上顎が下顎奥歯が全部むし歯になっている児もいました。
これは、ランパントカリエス(う蝕多発症)といわれています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ランパントカリエスは、虫歯菌に対する抵抗力が弱い幼児期の乳歯がかかりやすい。
進行が速いため、早期に歯の神経である歯髄(しずい)感染を起こす。
幼児は虫歯の痛みを訴えることはあまりないが、
硬い物を食べなくなったり、食欲が無くなったりする。
体重減少、微熱や顎下リンパ節の腫れを伴うこともある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


最後は乳幼児で、あっという間に終了しました。
ほんとに、可愛くって楽しい歯科検診でした♪♪

by 亀井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です