LINEで送る

日本最安値の 薬局明和 オンライン薬局。

憩いの場🍺

平日の夜、理絵先生のお友達ファミリーが治療に来られて、
その後「いこい食堂」に行かれるというので、私達も誘っていただきましたぁ〜
久しぶりなので、仕事終わりが待ち遠しいです。
もちろんそれまでしっかり働きます^_^

待ちに待った、生ビール🍺(^^)
理絵先生は安定?の生大です!
「なんかジョッキ大きい気がする??」
と言っても、
「気のせい、気のせい、普通やから。」
と、お友達もほんまに、よう飲まれるんです!

今日は人数が多いので、たくさんの料理を注文しました。
以前、居酒屋を紹介するYouTubeで、いこい食堂の特大「だし巻き」を注文していました。
たまたま、それを見ていた谷さんが、これを食べるのをずっと楽しみにしていたようです。

お皿からはみ出んばかりのボリュームで、
これがまた、ふわっとしていて美味しいんです!

他にも、スジ焼きや焼きうどん、焼きそば、お好み焼きまで・・・



みんな美味しそうにほうばってました。

この日は久しぶりで休日前という事もあって、はしゃいでしまい、
蛍の光の曲が流れるまで長居してしまいましたぁ〜

【おまけ】
最近の私の癒やしです❤️
叔母バカから、犬バカにシフトチェンジしました!

by 米山

LINEで送る

大淀三師会親睦旅行

毎年恒例の大阪市北区大淀三師会(学校医師・歯科医師・薬剤師)の1泊2日親睦旅行が、
コロナ禍で、3年ぶりに日帰りバスツアーとなり、決行されました。

今回の行き先は、京都の二条城と二寧坂・産寧坂です。
参加人数は、21名でした。

まずは、世界遺産の二条城の東大手門前で集合写真。


二の丸御殿と二の丸庭園を、ガイド付きで案内してもらいました。
狩野派による障壁画や、多彩な欄間彫刻や飾金具によって装飾されていました。
徳川家の繁栄を彷彿とする、豪華絢爛な装飾や襖絵に驚きました。

しかも、大政奉還を伝えられた当時の様子を再現した
実物大の人物像の間もあり、雰囲気が伝わってきました。

障壁画は、全部模写されたものですが、
当時のゴージャスさがより鮮明に分かりました。

見学の途中で、単独行動でここを観て廻っていた妻と2回もすれ違いました😅

昼食は、明治初期に建てられたという京町屋造りの店構え「三嶋亭」。
最高級の黒毛和牛を味わえる老舗のすき焼き専門店です。

歯科医師仲間と和気藹々でいただきました。

午後は、世界遺産・清水寺の参道「二年坂(二寧坂)・三年坂(産寧坂)」を散策。
坂を上ったり下ったりして、暑さの中、少し疲れました。

大勢で参加できて親睦がより深まったことが、
何よりも嬉しく楽しかったことです。

by 江上一郎

LINEで送る

歯みがきをポケモンと楽しく習慣化できるゲームアプリ『ポケモンスマイル』

ポケモンスマイル

ポケモンと一緒に歯みがき習慣を身につけよう!

LINEで送る

ぴっころきっず保育園検診

ぴっころきっず保育園の検診です。
まずは、江上歯科斜め向かいの中津園からです。

ここは、0~2歳児11名の検診です。

未だ生え揃っていないから、虫歯ゼロ!!
噛み合わせの悪い子もなく・・・完璧!!
あっという間に終わりましたよ~~。

今度は、新梅田園まで、自転車で向かいます。

カメラマンの奥さんは、自転車がないので、「かけっこ」でやって来られました。

新梅田園は、5歳児から始まりました。

どの園児も保育園の先生の指示に従い、出席簿順に並んで、
待ってくれていました。

虫歯がある園児が、ちらほらといましたが、
指しゃぶりしている児、
歯並びが歪んでいたり、反対咬合の児もいました。

3~4歳児には、プラーク(歯垢)が着いている児が数人。
ほっぺに食べ物を含んでいる児がいて、ビックリ!!
「水飲ませて、お口ゆすがせたらどうですか?」
と、理絵先生が言ったら、
「水飲ませても、上手に水だけ飲んで、ほっぺには食べ物が残っているんです。」
と言われ、先生も私達も苦笑い。

お国柄で、食事の内容も習慣も違うので、対応が難しいですね。
給食の内容も、しっかりと明示してありました。

1~2歳児は、泣きわめく児もいますが、お利口に出来る児も!!
みんなで拍手して、勇気をたたえます😄

54人全員の検診が終了。
虫歯の児の数は、年々減ってきています。
園での歯みがき習慣がしっかり根付いて、
家庭でも気をつけてくださっているからですね。

毎年、検診に付き添わせてもらって、小さな園児達に出会えるのも楽しみです。
園長先生の手作り作品も、素晴らしかったです。
とても温かい愛情を感じます。

私達は、帰りも自転車です。

奥さんはやっぱり「かけっこ」で帰って行かれました。

お互いに、お疲れさまでしたぁ~😅

by 谷

LINEで送る

小学校歯科検診2022

6月は、大阪市立中津小学校の歯科検診。
1年生は、小学生になって初めての検診です。

ところが・・・
検診開始時間になっても、なかなかやって来ません・・・あれっ??
きっと足並みが揃わず、担任の先生がヤキモキされているのかな?

保健担当の先生が、待ちかねて1年生の先生に直接インターホン連絡されました。
5分遅れてやっと・・・やってきましたぁ!!

みんな緊張しているのかな??
並ぶ順番を書いた紙が、床に貼られています。

担任の先生の指示が始まりました。
「はい、自分の出席番号のところに並んでね。」
「きみ、出席番号何番やった?5番やろ?では、5番のところに立ってください。」
「はい、並んだら、マスクをはずしましょう。」
「1番の人から、大きな『あ』の口をして、診てもらいましょうねぇ。」
「他の人は、順番にひとつずつ前に進んで、しずかに待ちましょう。」
「廊下にいる人は、番号のところが空いたら、一人ずつ教室の中に入ってください。」

1年担任の先生は、ほんまに大変ですわぁ。
また、今年から、1年は3クラスに増えました。
近隣に高層マンションがたくさんできた影響ですね。
子供が増えることはとても嬉しい出来事です。

この日は、1年生と3年生で、総勢130名を佐藤先生と2人で検診しました。
虫歯も年々減る傾向にあり、ほんとに良いことですが・・・
固い物をあまり噛まないのと、常時マスクすることにより、
口呼吸や食いしばりが増え、歯並びに影響するように思います。

マスクは、夏場は熱中症にもなりやすいので、
屋外で外せる場合は、極力無くして、しっかり呼吸してください。

歯みがきも大切ですが、しゃべったり、笑ったりして、
お口の周りの筋肉を動かして、唾液分泌を促しましょう。

by 江上一郎

LINEで送る

6月お誕生日day

紫陽花が、瑞々しく咲いています。
6月のお誕生日を迎えたスタッフ2名のお祝いをしました。

久しぶりにケーキを買いに、阪急百貨店へ。
私ひとりでは、お持ち帰りも大変なので・・・
溝口さんと2人で行ってきました。

山本さんがタルト希望だったので、2種類をチョイス。
定番のイチゴショートも!!

なかなか自分で買って食べる機会も少ないので、
スタッフ全員喜んでおりました。

by 江上浩子

【お誕生日スタッフのコメント】

🍓山本より
患者様を常に笑顔にお迎えして、笑顔で帰っていただけるように
これからも自己管理を徹底して、この1年を健康で過ごしたいです。
さらに、仕事もプライベートも更に充実して、楽しい毎日にしたいです。
今ハマっているのは、DIY。玄関のスペースを利用した棚を作って、
整理・整頓しています。他にも隅々を清潔にすることも頑張っています。
そのうち、江上歯科にも便利な棚を作れるかな???😄

🍇溝口より
今年も江上歯科で誕生日を迎えることができ、とても嬉しく思っています。
毎年このように祝っていただき、ありがとうございます。
患者様には、マスク越しからでも分かる笑顔でお迎えしますので、
これからもよろしくお願い致します。

LINEで送る

珍しいお花🌸

当院にはいつも綺麗なお花がたくさん飾られています。

今回も奥さんが珍しいお花を買ってこられました。

それがこちら…(/・ω・)/

私はお花の事は全然わからないので、

「あ、ひまわり、ゆりっぽいお花は見たことがあるけど…このトゲトゲは…?」

葉っぱかなと思いきや、実はこちらもお花なんです。

このお花は他のと違って、茎の根本あたりに花がなる少し変わった咲き方をするそうです。

そして、名前があの映画と同じ「トランスフォーマー」というカッコイイ名前だそう。

以外な名前でビックリです\(◎o◎)/

なぜそんな名前なのかはわかりませんが、

トランスフォーマー(transformer)という意味が「変化させるモノや人」ということなので、

花の咲く様子から名付けられたのかもしれません。

調べてみると・・・

『珍しい黄色のニゲラ
花弁は小さめで花芯が大きく目立ち、花後の種子も形が面白い
一般的なニゲラに比べると茎が太く、真っ直ぐ伸び、しっかりとした株姿になる
花後の枯れ姿も種子が目立ち、ドライフラワーのように観賞できる』

咲き始めはこんな状態です。

ほかにもお花好きの方はご存じかもしれませんが、「スカビオサ」(松虫草)も飾られています。

私には初めてみるお花で、何回聞いても名前が覚えられません(笑)

患者様は、きれいな生花を楽しみにしてくださっているようで、

よくお話させて頂いています。

検診や治療にお越しの際は、ぜひ、院内のお花達に癒されてくださいね♪

by山本

LINEで送る

中津保育園検診2022

今年も、中津保育園の歯科検診に記録係として行ってきました。
例年、理絵先生と検診にお伺いしているのですが、今回は佐藤先生と検診です!
約100名以上の園児達を約1時間で診ていきます!

最初のうちは、院長が検診します。
今日は、たんぽぽ組(3歳児)から始まりました。
ほとんどの園児が、虫歯もほとんど無くて、あってもきちんと治療できていました。

ちゅーりっぷ組(0歳児)が、手押し車やベビーカーでやってきました。

検診というより、何本生えてきているかを診るだけです。
泣き声を聞いているうちに、あっという間に終わりました。

途中から佐藤先生にバトンタッチ!
次は、すみれ組(1歳児)・・・みんな泣き始めたら止まりません😅

怖がってガチガチになっちゃう子もいれば、礼儀正しい子、先生の指をおもっきり噛んじゃう子もいます。
が、佐藤先生は全く気にしていません。
私は隣で「痛い痛い。」とつぶやいているだけ(笑)

さくら組(2歳児)は、泣く子も少しいますが、保育士の先生が抱っこしてくれているの大丈夫です。

ゆり組(4~5歳児)は、しっかりとして落ち着いていて、誰ひとり泣きません。
きちんと列を作って、並んで待っていました。


ばら組(5~6歳児)は、年長さんだけあって、さすがに堂々としています。
検診もとてもスムーズですが、永久歯の生えかわり時期の子もいて、
混合歯列なので、記入するのがちょっと大変です。

院長の検診時は、働き出して4年目の私では、とても追いついていけません!
他のベテランの方達とは、やはり雲泥の差があり、今日身に染みて分かりました。
もっと院長の口頭についていける様に頑張りたいと思います(^^)

検診が終わったら、いつもお茶菓子をいただきます。
今回の検診では、多数カリエスの子がひとりもいませんでした。
それだけ、保護者の方が口腔衛生に関心を持っていただいているのだと思いました。

梅谷園長先生と近況や園に咲いてるお花などのお話をし、園を後にしました。
いつもご馳走様です。

今年で記録係は2回目ですが、いい経験をさせて頂いてます!
また機会があれば、頑張りたいと思っています。

by 谷

LINEで送る

おつかれさまでした!

当院のかぶせ物や入れ歯などの技工物を作って下さっていた技工士さんが、
技工所をやめられることになりました。
聞けば、24年間のお付き合いとの事。
今まで長い間支えて下さっていた感謝の気持ちを込めて、我々スタッフから
ささやかながらお花をお渡しさせて頂きました。

ちなみに、このお花、江上歯科御用達の花屋“さくら”さんに、
「年を重ねられても、いつまでもスラっとしたイケオジに似合うイメージ」
で…とオーダー(笑)
濃い色のカラーなどを用いた、華やかだけれどシックなブーケを
作って頂きました✨

院長からも餞別のお品をお渡しし、これまでの思い出をあれこれ話している内に
やはり、長年の思い出がこみあげてこられたのか、うっすら目に光るものが…

万感の思いをこめて、院長&奥さんとの記念撮影。
いつものようにニッカリ笑っているものの、やはりどこか寂しいですね。

最後は、江上歯科スタッフ全員集合してパチリ📷

これからもご自愛いただき、時には江上歯科の事を思い出して頂けたら
嬉しく思います。

BY:ムネチカ

24年前、旧の診療所に飛び込みで営業に来られたことを、
つい、昨日のことのように思い出します。
独立して技工所を立ち上げられましたが、
あちこちの歯科をまわっても、なかなか仕事をもらえないと
仰っていました。

待合室で、昼休憩時間まで待っていただき、
院長がお話を聞いて、技工の一部をお願いしました。
以降、保険の全部鋳造冠を中心にお任せすることになりました。

毎朝、きちんと来ていただき、誠実な対応と技工をしていただきました。
途中、体調を崩された時期もありましたが、乗り越えられて、
文句ひとつ言われず、黙々と納品していただきました。

静かでたおやかな、縁の下の力持ちのような感じで、
当院を支えてきていただきました。

花束などの感謝の気持ちをお渡ししたときに、
感極まっておられましたが、
こちらが本当にありがたかったので、よけいに残念に思う気持ちになりました。

ご自身のお身体も大切にされて、これからの人生を
じっくりと歩んでいただきたいと願います。
長い間、ありがとうございました!!感謝💖

by 江上浩子

LINEで送る

初めてのスペイン料理

「今晩、ご飯食べに行く?」
と、奥さんから急に言われました。
「えっ、ほんとに行くんですか???」
と、私。冗談かと思っていたら、

「ほんまに行くから、スペイン料理。」
「えっ、ほんとに~~?!行っていいんですか?」

ということで・・・
グランフロント大阪のスペイン料理「ラ・ボデガ」へ。
婦長の米山さんと一緒に早帰りして、出かけることになりました。

人生初のスペイン料理なので、
心はワクワク、胸はドキドキ・・・とても楽しみにしていました。

まずはビールで乾杯♪♪

奥さんイチオシの「ハモンセラーノ」が出てきました。

日常食べたことのある生ハムと、食感も味も全然違っていました。
噛めば噛むほど、旨味成分がじわ~~っと出てきて、
ビールが進みました。

次は、本日漁りたて魚貝の「ブイヤベース」。
スープに魚貝の旨味がたっぷりと出ていて、
「おいしい!!」って、つい、叫んでしまってました。
毎日食べたいくらいです。

その次は、魚貝のフリッター。
ワインのつまみには、最高!!

最後に、春の期間限定「桜エビのパエリア」。
サフランで色づけされたご飯の上に
桜エビの唐揚げのようなものが 全面に敷き詰められた感じです。

食べてみると・・・
「うまっ!!」

奥さんも初めて食べたということでしたが、
本当に香ばしく、海老の味も美味しかったですぅ。

〆には、デザートまで出てきて、
お腹いっぱいなのに、別腹です😁
全部、平らげてしまいました。

どれもこれも初めてだったのですが、
この世にこんな美味しいモノがあるのかと、ビックリしました。
私の出身の岩手県には、こんなお店は無いかも??

次回は、お友達を誘って、是非行ってみようと思いました。

美味しい食べ物は、こんなにも人を幸せにするんですね。
皆さんも、しっかり噛める歯を維持して、
毎日美味しく食事をなさってくださいね。

by 三浦

LINEで送る

伏見の水と酒

5月GWに、伏見には美味しい酒所があるので、出かけてみました。

京阪本線「中書島」駅を降りると、すぐに宇治川の派川が流れています。
そこには、「十石舟」の乗り場があります。
酒蔵と水辺が美しいコースを巡る50分。

月桂冠の酒蔵などを観賞しながら、江戸時代の風情を楽しみます。

新緑の中を、爽やかな風とともに進んでいく舟は、
とても気持ちが良く、清涼感満載です。

早めのランチに、大倉記念館並びの「月の蔵人」にて、蔵人御膳をいただきました。

京風の創作料理で、美味しい水から作られた「ざる豆腐」が、とても美味しかったです。

午後は、月桂冠大倉記念館を見学。


伏見の澄んだ水から作られた、美酒を試飲。

この記念館でしか販売していない吟醸酒が、爽やかでフルーティな旨味の美酒。
早速にお買い上げしてしまいました😁

その後は、坂本龍馬の寺田屋事件で有名な「寺田屋」を見学。
今でも、夜は宿泊できるそうなので、それもビックリ。

伏見は、名水からできた銘酒がある・・・という理由がよくわかりました。

by 江上浩子

LINEで送る

靱公園のバラ園

バラが見頃の季節となりました。
昨年は、中之島公園でしたが、今年は中央区の靱公園に出向きました。

行ってみると、日曜日とあって、曇天ながら、お子様連れのご家族でいっぱいでした。
水辺で戯れていたり、走り回っていたり、
芝生の上にキャンプのようにテントを設営したり・・・

1日中、屋外で開放されて過ごせるのは、幸せなことですね。
虫や蚊もいないので、ゆったりと過ごせるのが嬉しいです♪


バラは、小ぶりのものから、大きな1輪まで、種類も様々に育てられています。
香りの良い花々に囲まれて、とっても満たされていきます。

可愛いワンちゃんを連れて、集まっておられる方もいらっしゃいました。
“ふわふわ”の“もふもふ”で、可愛いですね~~!!

まるで、絵ハガキのようです。

子供達の嬉しそうな叫び声を聞きながら、癒やされていきます。

帰りに、近くの百年珈琲(1921年創業)の「平岡珈琲店」に立ち寄りました。

自家焙煎の珈琲と、自家製のドーナツをいただき、
お腹も心も満たされて、帰路に着きました。

ほんの少し出歩くと、大阪市内にも良いところは、いっぱいありますね。
皆さんも、気候のいい季節に、是非出歩いてみてください。

by 江上一郎・浩子