LINEで送る

バレーボール優勝

私の趣味である「バレーボール」のことを、お話したいと思います!

私は、毎週木曜日に、ママさんバレーボールチームで練習をしています🏐

そのあとは決まって、お馴染みの「いこい食堂」にみんなで行くのですが、
試合前の練習日に、たまたま、奥さんも行っておられたので・・・

バレーをしているチームメンバー達も紹介することができました^ – ^

明日が試合だということを話したら、奥さんが「頑張ってね!!」と
ご馳走してくださいました(^.^)
くし“勝つ”です。

その日曜日の試合は、みごと“優勝”することが出来ましたぁ!!

先日、奥さんに、何事も「前祝いが良い(予祝)」と聞いていたのですが、
これは、奥さんが前祝いをしてくださったおかげだと感謝しております😊

その次の週の土曜日も、中央体育館で試合があったのですが、

これからは、メンバーのみんなで
前祝いをして試合に望もうと思います!!

この後も、やっぱりいこいで打ち上げでした😆

また1月の試合までに
練習をしっかり積み重ねて、また、優勝を狙っていきたいです!!

by 高木

LINEで送る

お隣の豪華ランチ

先日のお昼休み、医院すぐそばにある”油屋”さんでちょっと豪華なランチにヽ(o´3`o)ノ

スタッフの高木さんが、
“美味しいから行きましょう”
と以前から誘ってくれていたのですが、なかなか行けず・・・
やっと念願叶いました。

まず、お店の前でランチメニューをチェック。
どうしよう。めっちゃ迷うー( ´~`)ゞ

おすすめの”油屋天丼”に行くべき?
あ、でもエビフライにタルタルソースをたっぷりつけて食べたいしなー。
決めきれずに店内へ。

迷いに迷って、エビフライの誘惑に勝てず、ミックスフライ定食に。
揚げたてのフライはとっても美味しい。
唐揚げもしっかりめの味がついててうまっ!
大満足( ゚Д゚)ウマー

でも、やっぱり天丼や海鮮丼も美味しそう。

……食べたい。

間違いなく再訪です( ≧∀≦)ノ

みなさんも診療帰りに立ち寄ってみてはいかがですか?

by 斉藤

LINEで送る

予約システムDQ

休日に、予約システムDQ(ドクターキューブ)のパソコンハード、デスクトップともに、Windows7→10に乗り替えのため、4台をすべて新品に交換する作業が行われました。
ドクターキューブ(株)のスタッフさん3人が来てくださいました。
すごい箱の数!!

「ええ~~っ、こんなに必要なのですか?」
「はい、本体ハードと、4台のデスクトップと各々のハード、それと停電した時の装置も。」

形はほとんど変わりませんが、ハードの中身が違うそうです。

まずは受付から、2台取り替えられました。

1階診療室内ノートパソコンと、2階の受付用も取り替えです。


その後、システムソフトがきちんと始動するかどうかの確認作業も行われます。

約3時間かかって、システム確認作業も終えられました。

明朝も、ソフトの細かい作業サポートに来てくださいました。

一方、レセプト(保険請求)コンピューターの会社からも、システム変更になってからの、オンライン請求がうまくいかないので、急遽来ていただきました。

PCの表示内容が変わっていたので、私がよく分からなかっただけです。スムーズにオンライン請求できて、やっとクリアされました。

ほんとに、システムが7→10になるだけで、こんなにも大変です。まだ、レセコンも交換しないといけないので、なかなか落ち着けません。
今回は、患者の皆様には分からない、裏方のお話でした。

by 江上浩子

LINEで送る

中津もちつき大会

中津地域活動協議会主催の「もちつき大会」が12月8日(日)に開催されました。
当院患者様専用駐車場は、自転車置き場と化し、たくさんの自転車が止められていました。

中津中央公園では、町内会の方やボランティアの方が、蒸した餅米を石臼でこねておられました。

杵はさすがにプラスチックになっていましたが、器械でしているとばかり思っていたので、ちょっと驚きでした。子供たちには、やはり人がついてくれる餅の方が、温かみがあり、ありがたいことだと思います。地域の冬の風物詩ですね~。

お餅は、きなこやあんこを付けてくださいますので、公園のテント内で食べることができるようです。

他に、子供向けの「当てもん」やお年寄り向けの「血圧測定」の出店もありました。

院長が、測定してみようかというので・・・
大阪医専の看護学部高度看護保健学科の学生さんに測っていただきました。

院長の血圧は、少し高めでしたが、まあまあ許容範囲。

私は10年ぶりくらいの測定でしたが、正常値でした。

「何かされていますか?それともお薬飲んでおられますか?」
と聞かれましたが、

「血圧降下剤は全く飲んでいません。運動もあまりしません。仕事はしていますが、他にリンパケアはしています。」
と言ったら、びっくりされていました。

日頃のリンパ・セルフケアの良さが、実証されました。
とってもありがたいことですね。
血液循環だけではなく、細胞の中のリンパ間質液の循環がいいのです。

これからも、ますますセルフケアを続けていきたいです。
そして、食いしばりや顎関節症の患者さんも、リンパ施術で良くなっていただきたいです。

by 江上浩子

LINEで送る

女子忘年会

久々の女子会です! 場所は、もちろん「いこい食堂」です。
今回のメンバーは、理絵先生の高校時代から大の仲良しの、お友達6人のグループです。全員結婚されて、子供も旦那さんも含め、家族ぐるみで仲良くお付き合いされています。また、全員が飲んべえです(^。^)

治療にも来ていただいたりしているので、顔見知りではありますが、一緒に食事をするのは初めてなので、この日をずっと楽しみにしていました。
ワイワイ楽しそうでしょ^_^

去年食べておいしかった、セコガニです! 今年も臭みもなく絶品でした。

たくさんの串焼きもあっと言う間に平らげてました。

みんなで、それぞれの旦那さん自慢!?をして、私も含めてみんな毒舌で、めっちゃ面白かったです。
昔からの気心の知れた友達って、気遣う事もなく、なんの損得勘定もなく、ただただ楽しいですね(^ ^)

みなさんも年末年始に、お友達と会ってみてはいかがですか?
ワイワイガヤガヤ、ストレス発散し、心の大掃除(デトックス)にもなりますよ。

年内の“歯”の大掃除(クリーニング)も、お早めにいらしてくださいね!!

by 米山

LINEで送る

冬季休診案内の発送

師走となり、今年もあと少しとなって参りました。
当院は、年内は12月28日(土)の午前診療(13時)までです。

仕事の合間をぬって、スタッフが手分けして、ラベルを貼ったり、ハンコ押しをしたりしています。

年賀状での発送なので、「普通便扱い」というハンコを押して、年内に届くようにしております。

休診案内ハガキのイラストは、いつものように、院長の奥さんが手描きされたものを、デザイナーの方に仕上げてもらっています。
来年の干支はネズミ(子)であり、ウズベキスタンの人達が、獅子舞のような見事な金歯をされていたのに合わせてあるそうです。
獅子舞をもじって、「歯子舞(ししまい)」です。

本日、シールを貼っていないものが混ざっていないかチェックをしてから、中津郵便局まで届けてきました。

中津郵便局の窓口では、
「まだ、年賀状は受け付けておりませんが・・・」
「いえ、普通便扱いとハンコを押してありますので、このままよろしくお願いします。」

ということで、発送を終了しました。
当院の皆様にもすぐにお手元に届くことと思います。

年内治療はお早めにいらしてくださいますように、どうぞよろしくお願いいたします。

by 溝口

LINEで送る

院長なんでもしますね〜

院長の奥さんの親戚の方から、たくさんの渋柿を頂きました。
すると、早速、院長が診療の合間を見計らって、せっせと皮をむいています。

そうです。干し柿作りです!
皮をむくのも早いもんです。

自宅で主夫をされているから??
院長の年代の男性には珍しく、食事を作ったり、アイロンをかけたりと、仕事以外も何でもされるんです(^.^)
ほんとにまめです^_^ 

それを横目で見ながら、私は、みなさんに年末年始の休診をお知らせするハガキのハンコ押しをしています。
みなさんに「福」が届きますように、お年玉付きの年賀ハガキを使用しています。このまま投函するとお正月に着いてしまうので、「普通便扱い」というハンコを押すのです。 これがまた大変な作業なんですが、みなさんに来ていただけるように心を込めて押しております。

ところで、院長は・・・というと、むき終わって、今度はヒモに巻きつけています。

なかなか上手く巻けないらしく、悪戦苦闘しております。
ひと仕事終わっていい笑顔です!

この吊るした柿を診療所の裏に干します。 これで2週間ぐらいしたら、おいしい干し柿の出来上がりです^_^

院長〜出来上がったら私にも食べさせて下さいね!!

休診案内の年賀ハガキは、明日発送いたします。
年内は、28日(土)の13時まで診療しております。

by 米山

LINEで送る

第17回EBAC合同研修会

今年も、シェラトン都ホテルにて、全国の口臭外来EBAC会員の合同研修会が開催されました。
総勢400名ですので、本田先生のスタッフさん達も、準備もほんとに大変だったことと思います。


午前の研修は・・・
唾液分泌を促進するための、本田先生指導開発の新製品タブレットの内容を教えていただきました。

口臭のストレスを持つ人は、自分の口臭を出さないように一様に口を閉じ、舌も止まって奥歯が接触しています。
これによって、安静時唾液の分泌量が減少するために、口臭を発しやすくなります。

奥歯が接触(食いしばり)しないようにするには、斜め上を向くことで、空洞ができ、噛み締めなくなります。これによって舌を動きやすくし、頬や顎の筋肉も緩めて唾液腺を刺激し、唾液分泌を促します。

シェーグレン症候群などで、もともと唾液の出にくい病気をお持ちの方も、タブレットを併用することで、改善がみられます。

ところで、令和元年11月に、本田先生が、口臭治療専門の「E.Breath Clinic心斎橋」を開業されました。

全国のEBAC会員を代表して、本田先生に、祝辞を述べさせていただき、お祝い目録をお渡しさせていただきました。

午後は、今、医療界で着目されている「水素ガス」の話です。

活性酸素にもいろいろ種類がありますが、特に毒性の強い「ヒドロキシラジカル」を、水素ガスは特異的に攻撃します。

よって、発癌物質等の生成を抑える働きがあります。日常的に、水素ガスを吸うことで、次第に効果が見られます。

劇的変化はありませんが、徐々に循環がよくなったりするので、様々な病気に対応できるものとなりそうです。何よりもアンチエイジング効果はありそうです。

口臭だけでなく、お口を入り口として、予防医学的な発想で皆様のお役に立てるように、新しくて正しい効果のあるものを取り入れていきたいと思いました。

帰り際には、東京から来られている近藤歯科医院のご夫妻と、慰労の会です。

今年も師走となりましたので、皆様もお忙しいと思いますが、ご自分のための時間をとって、歯のクリーニングやチェックにお越しくださいね。

by 江上一郎・浩子

LINEで送る

黄檗山萬福寺

先日、京都の宇治に行ってきました。

黄檗山萬福寺に久しぶりに行っことができました。


ここには、以前、七福神巡りのバスツアーで、一度来たことがありますが、7つの寺院を1日で巡ったので、時間の制限がありました。それで、今回は、ゆっくりと思う存分、萬福寺を拝観することができました。

萬福寺は、とても広く、いくつもの建物があります。
布袋さんや沢山の仏像がありました。

韋駄天は、現在、大阪市立美術館に行っていて、写真だけが置いてありました。

ひょっとしたら・・・
走って行ったのだろうか?(笑)

紅葉も綺麗に観ることができ、晩秋を堪能しました。

by 佐藤

LINEで送る

京都嵐山の紅葉

先日、紅葉を見る為に、京都の嵐山へ行ってきました!!
紅葉シーズンなので観光客が沢山( ^∀^)

渡月橋もぎゅうぎゅう😅
しかし周りは、紅葉で真っ赤に染まり、凄くキレイでした⭐︎

そして、嵐電の嵐山駅にあるキモノフォレストへ!
インスタ映えになるんだとか(^O^)
パールが約600本並んでいて、凄く美しかったです★

もちろん紅葉だけでなく、私の大好きな食べ歩きもしました!! 

紅葉の時期は短いので、皆さんよければ、是非行ってみてくださいね(*^o^*)

by貴島

LINEで送る

夜の動物園散策

先日、天王寺動物園で限定で行われていた「ナイトズー」に行ってきました。

ナイトズーとは、夜の動物園散策です。
昼間の動物園と違い、夜行性の動物達が動き回っており、わざわざ写真を撮りに来られてる方もたくさんおられました。
ちょうどキリンの親子が食事をしている時間でした。

早速に行ってみたいと思う、きっかけとなったのがこの写真です(^_^)/

実は、ネットでこの写真を見つけた瞬間、まさに「ライオンキングだ!!」と思いました。

19時には、真っ暗になり、ライオンの前に人だかりが出来ていました。
並んで見ていると、アベノハルカスの電飾とともに、ちょうどライオンが雄叫びを上げているという、そのタイミングで撮ることが出来ました🎵
下の写真が私が撮影したショットです。

まさに、ネットで見たライオンの写真です👀‼
このライオンは、飼育員も指示してないのに、みんなから写真を撮られることも嫌がらずに、一時間ずっと座っていました。

初めて天王寺動物園に行きましたが、
夜の方が、動物達も活発に動いているようで楽しかったです😌

これから寒くなりますが、街中では、クリスマスツリーの電飾がキラキラと輝いています⛄🎄✨
忘年会やクリスマスパーティなど、外で食事をする機会が多くなります。

年末年始も、美味しく楽しく食事できるように、是非、歯の検診にお越しくださいね。

畑本

LINEで送る

ウズベキスタン人の歯

10月に休暇をいただいて、中央アジアのウズベキスタンの観光をしてきました。
ウズベキスタンといっても、皆さんあまりご存知ないことと思います。
「いったい何があるの?」
と皆さんに聞かれます・・・が、行く前は、イスラム教の青いタイルの世界遺産があるというくらいしか分かっていませんでした。

行ってみて、ほんとにビックリ!!
何が~~??

めちゃめちゃ親日的、友好的、人柄も治安も良い、ほんとに素晴らしい国でした。
第2次世界大戦後に、ソビエト連邦の支配下にあるウズベキスタンに抑留され捕虜となった日本兵が、現地での建築で緻密な素晴らしい仕事をして実績を残したそうです。

それで、日本人は、誠実で、勤勉で、優秀で、頑張りが利く、とても優れた民族であると今も語り継がれているようです。

捕虜となって現地で無くなった若者の日本人墓地も、とてもキレイに整備されていました。お花を供えてお参りさせていただきました。

私達のような老年の日本人でも、現地の方々は、一緒に写真を撮ることにも、とても喜んでくださいました。

また、日本の文字が書かれた自動車や、日本の会社の名前が書かれたままの作業服を着ている方にも出会いました。
本当に「日本が愛されている」と感じました。

現地で出会ったオジサン、オバサンたちの歯が。。。
スゴイ~~!!獅子舞のように金ピカの歯です。

いろんな方の歯を撮らせていただきました。

ほんとに「お見事!!」より他に言葉がありません。
笑顔も心も美しいウズベキスタン人。
感動でいっぱいの旅でした。

by 江上一郎・浩子