スタッフブログ~最新情報を随時更新中


赤ちゃん連れのママ歓迎

土曜日の診療には、せっかくのお休みなのに、6ヶ月ごとの歯科検診に来てくださる方が多いです。

そんな中、赤ちゃん連れや小さなお子様連れのご夫妻も来院されます。
ご両親とも同時に、治療もしくは歯のクリーニングの場合、スタッフがお子様をお預かりします。

土曜日は、患者さんの数も多く、スタッフの手が空かないので、「おんぶ」させていただくこともあります。

娘も6人の孫達も、負い帯で寝かしつけて育てました。両手が空き、仕事も難なくこなせます。昔は、みんなおんぶで育てていましたよ。

最近のママ達は、おんぶは格好悪いと思われているようですが・・・
前の向き合い抱っこの場合は、ママの腰に大きな負担がかかるだけでなく、赤ちゃんも頭や体が反っているので、横抱っこより不安定となり負担も大きいのです。

私の娘達も、最初1人目のときは格好悪いと言っていましたが、2人目、3人目になると、「そんなこと(格好悪い)を言ってられない」と、両手が空いて自分も楽な「おんぶ」をするようになりました。

赤ちゃんにとっても、「おんぶ」は、ママの進行方向を向き、ママの目線に近づくので、世の中を見やすいし、お腹側を曲げてもたれて眠りやすいのです。日本人の昔ながらの子育ては、筋肉の使い方を自然に考慮に入れた、「優れもの」です。

赤ちゃんも、おんぶのほうが、筋肉が連携しやすいので、屈筋(曲げるときに使う筋肉)を使うハイハイも、早くできるようになったりします。また、二足歩行をするまでのハイハイをしっかりできるか否かで、体の免疫力や歯の噛み合わせにも影響してきます。

お子様の顎の筋肉のことや姿勢の話は、小児歯科矯正専門医の江上理絵先生にお尋ねください。
そして、治療中ママの保育は、当院スタッフにお任せください。

by 江上浩子


雑誌♪

当院の待合室には、様々なジャンルの雑誌置いています(^O^)/

その中で毎月取り寄せをしている「日経ヘルス」をご紹介♪

いつも美容や食に関しての書いてる記事をよく拝見します。
そして今回の12月号には、「歯の磨き方」について書いてありました!

゙境目゙と書いてありますが、どこの境目かというと『歯と歯茎の境目』のことです。
プラークと呼ばれる歯の汚れが残りやすいのがこの部分となります。
残ったままでいると虫歯はもちろん、歯周病に繋がる原因にも・・・(・.・;)

雑誌には、基本である歯ブラシの持ち方から載っています♪
他にも歯ブラシの選び方、歯茎にあてる角度のポイントなどもヽ(^o^)丿

最後には、歯磨き粉の種類も載っています\(^o^)/
虫歯や歯周病予防、口臭などそれぞれの悩みに合う歯磨き粉が掲載。
成分まで書いています!

ヘルスは毎月変わりますので、今の内に皆さんもご覧くださいね♪
本棚には、歯の事以外にもファッション、美容やリンパ、芸術など沢山のジャンルの雑誌や本があります。
もちろん、子どもさん向けの絵本もあります♡(*^^)v
治療の前後で待ち合い室でお待ちの間、是非読んでみてください。
皆さまのご来院をお待ちしております。

by松永


恒例行事☆

毎年この時期になるとやってくる大仕事!
『カルテ整理』
今年もせっせと作業しております

患者様のカルテは最終来院から5年間保管。
なので、古い物は棚から抜いてダンボールへ。

そして空いたスペースに、4年目分、3年目分とカルテを移動させていきます。
松永さんとバケツリレーのようにカルテをパスヽ(^-^)丿
 
2人共この作業に慣れてきたのか、昨年より手際よく出来た気がします☆
とは言っても、次の日はもちろん筋肉痛です!笑

そして、その後はカルテのチェック。
違う年度のカルテが紛れ込んでいないかなど、1冊1冊見ていきます。
これが中々大変。
やってもやっても終わりません(>_<)笑
年末まであともう少し。それまでにはなんとか終わらせたいと思いますp(^^)q

by山本


いい歯の日にフッ素塗布

11月8日「いい歯の日」には、中津保育園でのフッ素塗布。

フッ素ジェルでコーティングして、歯を強くすることが虫歯予防につながります。
今年も、サンスター株式会社・医科歯科営業部・穂積先生のご協力を得て、実施しました。

2~3歳児には、分かり易い紙芝居から始まります。穂積先生のお話にみんな集中して聴いています。こんな幼い児でも、先生の言うことが理解できるのですね。

「虫歯にならないように、キレイに歯みがきして、お薬を塗ってもらいましょうね~。」

2歳児は、ブクブクうがいをしてもらって、早速にフッ素塗布開始。

何か嫌な事をされると察知したら、急に泣き出す児もいます。すると、ちょっとためらっていた児も、泣き声に反応して、パニックになるようです。9割の児は、きちんと3分間我慢して噛んでくれています。

3歳児からは、当院スタッフに仕上げ歯みがきをしてもらってから、フッ素塗布します。


今年のタンポポ組さんは、一人も泣かずに、全員とっても上手にできました。


ブクブクと、カニさんのように泡を立てながらも、頑張っている児もいます。

その間に、4~5歳児に歯のお話。さすがに大きい児は、しっかりと聴いてくれています。歯みがきの方法も、その通りに全員ができています。素晴らしいですね。

うがいも、想像でブクブク・ガラガラとできています。

その後、仕上げ磨きをしてもらって・・・

フッ素塗布開始!!

4~5歳児は、とてもスムーズに・・・と思ったら、泣き喚く、口を開けない、絶対拒否型の児が数人。
いろいろ大変でしたが、園児約110名に塗布を終えました。

皆さん、お疲れ様でした。
穂積先生、ありがとうございました。また、来年もよろしくお願い致します。

by 江上浩子


可愛い“歯”くん♡

患者さんから、可愛いストラップを頂きました(❁′ᗨ‵❁)

なんと、この「歯」のチャーム部分はご自身でデザイン!
しかも工場さんに依頼して作って貰ったのだとか!!
スゴイ!!!
歯科スタッフは「歯」アイテムが好きなので、とっても嬉しい~♡
たくさん頂いたので、奥さんを筆頭にスタッフ皆でわけっこ♪

携帯に付けたり、コスメポーチにつけたして、それぞれ楽しんでいます₍₍(∩´ ᵕ `∩)⁾⁾
Yさん、ありがとうございました♪

BY:ムネチカ


歯並びは夜なおす時代

歯並び矯正は、永久歯が生え揃ってからでは遅いです。
当院では、6歳からの小児矯正「NeO-Cap.System」(ネオキャップシステム)を取り入れています。

奥歯にキャップと呼ばれる歯の形をしたものをはめて、噛み合わせを変え、お口の中の空間を確保します。そして、ビムラーという装置を入れて、悪い舌癖をとり、「舌」が正しい位置に留まるようにします。すると、自然に、歯はだんだんとお口の形に添って並んできます。


このビムラーは夜だけ装着します。日中は、一般的な矯正のワイヤーも無く、快適に過ごせます。
お子さんの負担も少なく、費用も一般矯正より安価にできます。

今回は、発案者の永井光希子先生が、長野県須坂市から、調整と施術指導にわざわざ来てくださいました。理絵先生も、ひとりひとりの噛み癖や口腔内の状態を診て、最良の調整方法を学ばれていました。

日ごとに変わっていく我が子の歯並びを見て、お母様方も、良くなる事を実感していただいているようです。皆さん、とても嬉しそうに永井先生の施術を観ておられました。

きれいな歯並びは、一生の財産!!
お子様の歯並びがおかしいと気付かれたお母様は、早めにご相談くださいね。
いつでも対応させていただきます。

永井先生とは、近隣の焼肉店で懇親会をしました。

今回は、2時間で13名のお子様を診ていただきました。
ご多忙の中、当院のためにだけ来ていただき、本当にありがとうございました。

by 江上一郎


祝賀会へ

先日、叔父が門真に保育園を開園し、祝賀会を行いました。

「スマイル保育園」と、「えがお保育園」を同じ場所に開園し、
スマイル保育園は門真市認可小規模保育園で、えがお保育園は企業主導型保育園です。

ここの2つの保育園のイメージが動物と言う事もあり、1階にはキリンの複製が!
屋上にはキリンやシマウマやゾウやパンダの実物大の複製もあって、子ども達は大喜び。

しかも1階にあるキリンは、壁から顔を覗かせていてインパクト抜群!

多くの通行人がキリンの前で立ち止まり眺めます。
このキリンが、保育園の看板の代わりになっているようです。

妻が祖母からプレゼントされ、使用していたピアノとぬいぐるみを寄贈。

今は使わなくなっていたので、新たな活躍の場を得たと喜んでいます。

来賓を大勢招いての今回の祝賀会、たくさんの方からお祝いして頂き、叔父だけでなく
自分自身もとても晴やかな気持ちの祝賀会に成りました。

Dr.佐藤


北京都めぐり

先日、連休を頂けたので、京都府北部へ行ってきました(^ー^)

車で2時間半ほど走って、京丹後市網野へ。
まずは腹ごしらえ。
湖畔のイタリアンレストラン。

お天気がよかったので、テラスでお食事。
パスタもピザもフルコースですo(^o^)o
   

そこから20分ほどで、間人町にある立岩に到着。

ここは京都のエアーズロックと言われるところ。
岩の所だけ砂浜が続いているので、岩に少しだけ登ることもできます。
ホンモノには敵いませんが、なかなかの迫力でした( ゚д゚)

ちなみに間人は聖徳太子の母である間人皇后(はしうどこうごう)が身を寄せていたところだとか。
二人の母子像がありました。

そこから海沿いをドライブして天橋立近くで1泊です。

翌日も好天に恵まれ、気持ちのいいドライブ日和(* ゚∀゚)
京丹波町にある”質志鍾乳洞”へ。

質志鍾乳洞は京都府唯一の鍾乳洞で昭和2年に発見。
総延長約52.5m、高低差は25mの洞穴。
下まで行くにはほぼ直角に取りつけられた階段を降りて行かなければなりません。

“必ず後ろ向きで降りて下さい。多少の危険が伴います。”との注意書が。
上から見下ろすとほんとに恐い((( ;゚Д゚)))
 
手すりをしっかり握って、滑らないように1段1段確実に降りていきました。
なかなかのスリルが味わえますよ(;ω;)

すぐ隣の京都なのに、まだまだ知らないところがたくさん。
気軽に行ける距離なので、また下調べをして訪れたいと思います( ゚ー゚)

いい観光スポットがあれば教えて下さいね( ´∀` )b 

BY:斉藤


8020表彰・大阪市長賞

第23回大阪歯科保健大会において、8020表彰式(80歳以上で健康な歯を20本以上持っている方)で、今年も当院の患者さん(松浦様)が受賞されました。しかも、「大阪市長賞」です!!素晴らしいことです。

過去5年間に連続で、当院からの推薦者が何らかの賞を受賞されています。大阪市長賞は、昨年に続き2年連続です。
長年通っていただいている患者さんばかりで、当院にとっても光栄なことですし、喜びでいっぱいです。

82歳の松浦様は、表彰式にご夫妻で臨まれました。「おしどり夫婦」のお手本のような、とても仲の良いご夫妻です。
推薦するときのアンケートに答えていただく時に、
「お好きなものは何ですか?」
とお尋ねしたら、
「あっ、うちの奥さんです。」
と、テレも無くお答えされたので、
「それはよ~く存じております。」
周囲は大爆笑!!

「あの~、今回は歯の表彰なので、特にお好きな食べ物をお聞きしたいのですが・・・」
「あっ、食べ物ですか。何でも好き嫌い無く食べるので、特にこれというものも無いですが・・・」
という感じのユニークなご主人です。でも、愛妻家で、奥様の手料理だったら文句がないという、素敵な方です。

表彰式のあと、歯科医師会館より一緒に梅田まで帰ってきました。道中には、「奥さんは、僕の命の恩人」と仰っていました。奥さんが、ご主人の心臓の病状を察知して医者に診てもらうように促されて、結局大手術をすることになり、手術も成功して助かったというお話でした。ほんとに寄り添い合って生きてこられたのですね。

8020表彰は、とっても名誉なことです。こうして喜んでいただける患者さんのためにも、日々、メンテナンスのサポートをさせていただきたいと思います。皆さん、定期検診には必ずお越しくださいね。

by 江上浩子


今年も!🎃

今年もこの時期がやってきました。

USJのハロウィン🎃

私の毎年恒例行事になっています(笑)

まず、午前中は色々なアトラクションで楽しみます!
平日ということもあり、待ち時間短めで色々乗ることができました(^○^)

ランチはハロウィン限定のグラタン!!

その後もまたアトラクションで遊んだり、おやつを食べたり、USJを満喫~😊

そして、いよいよ18時になると、音楽が流れ出しゾンビが大量に出現!!



もうこの時間になるとお客さんも大量に出現(笑)
お客さんもゾンビの格好をしていて誰が本物かわからないときも😅

そして、ある時間になると、ゾンビが一斉にダンスをします!

すっごくキレキレで格好よかったです(*^o^*)

今年も1日中楽しむことができました★

こんな時に歯が痛くて楽しめない…。
なんて事にならない為にも、ぜひ検診にお越しくださいねー!

by貴島


深まる、秋

朝晩、冷え込む季節になりましたね。
寒暖差で体調を崩されてはいないでしょうか?

ふと秋を感じた風景を、写真におさめてみました。

ちらほらと紅葉が始まり紅く染まる事を楽しみに待ちわびています。

今朝の空模様も、秋の気配。

秋特有の現象でもある空高くに描かれたウロコ雲(๑ت๑)
肌寒くもなり上着を羽織って体調管理に気をつけなければ…いけませんね。

どんどん寒くなるこれからは、なんといってもお鍋の美味しい季節。
皆で囲むなべの温かさに、心も体もホッコリしますよね((pq•ᴗ• )♬
風邪予防には、しっかりとした食事と睡眠で体力温存。
その中でも特に食事は大切なもの。
しっかり噛んで、美味しいものを食べましょう♪
少しでも違和感があれば、いつでも検診にいらして下さいね。
お待ちしております。

by薮下


六甲山🍁

先日、行楽日和の休日でしたので、大阪から六甲山に出掛けて来ました🚕
途中で「芦有(ろうゆう)ドライブウェー」の展望台で休憩♪

眼下には大阪平野から大阪湾、西は神戸港まで一望できる大パノラマが広がっています!

もっと天気がよければ大阪空港・関西国際空港・神戸空港、紀淡海峡・淡路島まで見渡せます🎵
また、この場所ば半沢直樹゙のロケーションでも使われた場所でもあります☆

少し肌寒さもありましたが、朝からこの絶景を見る為に沢山の方が車やバイクでツーリングに訪れていました。
夜になると灯りも出て、より一層綺麗な夜景が楽しめます!
残念ながらまだまだ紅葉には早かったようです(^_^;)(笑)

その後は、ランチを食べに有馬の方へ移動。
メインは鉄板の上に熱々の煮込みハンバーグです♡

サラダや野菜たっぷりのシチューも味が染みていて美味しかったです😊

これから紅葉🍁の季節になるのでお出掛けされるにもオススメ♪

急に寒くなり気温差で体調を崩しやすいこの季節。
当院でも「歯グギが急に腫れた」とお困りで来院される方が増えております。
無理はせずしっかりと身体を温めて、体調に気をつけてお過ごし下さいね。
何かありましたらいつでも当院にお越しください(^^)/

畑本